シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

確定拠出年金(iDeCo)加入後の経過報告。

確定拠出年金(iDeCo)、現在の評価額は?

「普通に貯金するより全然お得に老後の資金が貯められる!」と話題の公的貯金(笑)、「確定拠出年金(iDeCo)」に加入して、約1年半が経ちました。

毎月5,000円ずつ、無理のない範囲で掛けていますが、口座引き落としだし普段気にすることもないので、今どれくらいなのか全然知らない(´-ω-`)

で、たま~に思い出す。

あ!今アレっていくらになってるんだろう??

現在の残高はこちらです☆

f:id:snow334499343:20180921130922j:plain

おぉ~~~!

もう85,000円も貯まってる!!

やっぱり引き落としで貯めると貯まりますね~(≧▽≦)

知らない間に貯まってるってイイな・・・♡

利回りは2.48%。

銀行に普通に貯金してもすごく良くても0.1%くらいの時代なので、2.48%はスゴイんです。

1年半の間で一番いいときには約10%の時もあったんですよ(;゚Д゚)

詳しい途中経過はココ。

 

定期預金より全然お得!

f:id:snow334499343:20180921133129j:plain

普通の貯金では、金利は良くても0.1%です。

それも、いろんな条件付きの銀行が多い。

比較的金利がいいと言われているネット銀行でも同じです。

0.1%というと、100万円を1年間預けても1,000円しかつかない計算になりますね(T_T)

確定拠出年金(iDeCo)は資産運用なので、マイナスになる可能性がないことはない。

でもこれだけ多くの個人や会社が加入していて、雑誌やテレビでも特集が組まれるほど人気のじぶん年金と言われる制度。

そんな大きくマイナスになることはないと高をくくっています(無責任 笑)。

大きくマイナスになるときは、日本経済が破たんに近いくらい危ない時でしょうね。

そして、掛けたお金が全額所得控除されるというのも大きなお得ポイント!

普通に貯金していても所得控除なんて絶対にされないけれど、iDeCoに入れたお金は控除されるので、税金が安くなります。

ホント、これは使わない手はない!ってくらいお得に老後のための貯金が出来る制度です。

 

私は、定期預金というものをしたことがなかったのですが、自分が毎月引き落としで掛けているとはいえ、知らない間に貯まっているってこんなに嬉しいんだなって感動してます(笑)。

1年後、5年後、10年後がすごく楽しみです☆


私は手数料が最安値の楽天証券 確定拠出年金でiDeCoに加入しています!

 

【この記事も読まれています】