シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

発達障害の次男、療育施設への通園を辞めることにしました。

療育を受けるのを辞めることにしました。

発達障害(アスペルガー・ADHD)の診断を受けている次男は、週に1回療育施設に通っています。

通い始めたのが去年の11月だったので、まだ4ヶ月ほどになります。

来月(3月)で更新になるのですが、3月で辞めることにしました(+o+)

f:id:snow334499343:20180220163236j:plain

療育に行きたいと思ったのは母親の私です。

次男が通い始めたのは5歳になってからですが、本当はもっと早く行きたかったんです。

出来るだけ早くから始めたほうが効果?があると言われていますよね。

でも、療育に通うためには診断が必要と思っていて、出遅れた感じ・・・。

実際は、発達障害の診断がなくても通うことが出来たんですが、私がそれを知ったのは診断を受ける直前でした。

診断を受けたのも5歳だったので、診断→療育へとすぐに移行したものの、実は診断は必要なかったという。。。

そして今は、その診断を受けたことにも後悔しています(T_T)

話せば長くなりますが・・・

single-mama.hatenablog.com

次男は「軽度の発達障害」と言われています。

軽度だからか、気にならない時もあるし気になる時もある。

相手の気持ちを理解するのが苦手とか、じっと座っていられなくて立ち上がることもある次男ですが、そんな次男がこれからこども園や小学校で過ごしやすくするために受けたかった療育でした。

 

更新しなかった理由。

園で充分だと感じた。

あんなに受けたかった療育ですが、半年の利用で辞めることを選んだ私。

一番の理由は、「療育までは必要なさそう。」だと思ったことですね。

素人の私がこんな風に判断することではないのですが、療育の内容が思っていたイメージと違ったので、これならこども園や家族、お友達との関わりの中で覚えていくことと変わらないかなと思ったんです。

療育では、体を動かして遊ぶこと、集団でお話を聞いたりゲームをすること、ブロックや字を書く、感情の勉強をすることなど、時間割に沿って1人ずつ先生が付いて進めてくれます。

子供の全部の行動を1人の先生がよく見てくれて、ここはこうしたらどうかな?とか、こう言ってみたらどうかな?とか教えてくれました。

園での次男をあまり見ることは出来ませんが、話に聞いている限り、みんなと違う行動をすることもあまりなさそうだし、お友達とも仲良く遊べている様子。

絵本の時間に立ち上がることもあるけれど、頻繁ではなく座って見れる日もよくあるとのことでした。

園の先生にもよく見てもらえているし、字も書け、よくしゃべり、よく遊べる。

療育では園より手厚く対応してもらえて、じっくり1人に時間をかけてくれますが、園の先生も必要な時は1対1で対応してくれています。

それは、次男に限らずみんな一緒です。

これなら療育まで来なくてもいいかなと思ったんです。

私のスケジュールがキツイ(T_T)

そして週に1回とはいえ、平日に毎週となると仕事との兼ね合いがとても難しかったです。

分かっていて通い始めたことですが、往復1時間以上で療育2時間。

キツかったですね~~~~(>_<)

ここまでして通わなくてもいいんじゃない?と思ったのもありました。

 

療育はそれぞれ。

f:id:snow334499343:20180220163645j:plain

次男が受けた療育は6人でする集団のもので、その子供の特性によって内容は違うといいます。

個々での活動が必要な子供は個室でするみたいだし、遊びやお勉強の内容も全然違うらしいです。

私が受けたかったのはこの療育!というのがあるわけではなかったのですが、う~~~んそうだなぁ…。

私目線で、次男に対して困っていることやこうなってほしいと思うことを何度か聞かれて答えたのですが、それに対する具体的な答えがなかったですね(*_*;

次男がすぐに変わらないことは分かっていますし、私の悩みがすぐに解決しないことも分かっていますが、無難に「聞くだけ」「同調するだけ」だったように感じました( ;∀;)

私は、こうゆうときにはこう話したらいいよ。とか、こうゆう対処方法があるよ。とか、具体策を教えてほしかったのですが・・・。

通ってみなければ分からなかったことなので、通えたことは良かったと思っています。

そして、次男をじっくり見られる時間が出来たのも、療育に通えたおかげですね。

 

あんなに行きたかった療育。

半年で辞めることを決めて、小学校に入ってから後悔しないだろうか・・・(+o+)

う~~ん、多分しないな・・・。

やっぱり、園で同じように、充分してもらえていると感じます。

毎週半日取られるんじゃなくて、困った時や知りたいことがあるときに気軽に相談できる場所があればいいなと思いました。

まだ3月末まで時間があるし、そうゆう場所を聞いてみよう(*'ω'*)


発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリー)

 

【この記事も読まれています】