読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

12,000円→2,000円!スマホでも携帯料金はこんなに節約できる!

携帯代が高すぎる!

f:id:snow334499343:20150413114130j:plain

以前の私は、スマホとタブレットの2台を利用していました。

その時の携帯料金がとても高かったんです(T_T)

12,000円~13,000円の間をウロウロしてました。

私が使っていたのは、「iPhone6」「ドコモのタブレツト1台」です。

料金はこんな感じ。(2015年3月分)

 iPhone6

タブレット

(ARROWS Tab F-02F)

合計
月額料金
8578円
3568円
12146円

 当時の私には2台とも必要だし、ドコモに料金プランも相談に行きましたがどうしようもなく諦めていました。 

携帯2台持ち?料金節約のためにガラケーに戻そうか。。。の記事で、ガラケーに戻すことも考えましたが、2年契約の縛りがあった当時はスマホをガラケーに変えても料金はほとんど変わらないことを知り、そのままの状態にしておきました。

でも、料金が変わらないのは「ドコモの料金プランの場合」です。

「格安SIM」というものがあることを知って、調べてみました!!

こうゆうことにホント疎いので、調べるのも頭痛かった~~(T_T)

格安SIMというものを使えば、スマホとタブレットでの2台持ちでも月2,000円ほどで抑えられそうなんです!!!

【SIMカードとは】

SIMカードとは、携帯電話で使われている電話番号を特定するための固有のID番号が記録されたICカード。

格安SIMカードとは、事業者が大手通信キャリアにより安くで提供しているSIMカードのこと。(Wikipediaより)

 

iPhone6はSIMロック解除できない?!

iPhone6はドコモでは「SIMロック解除できない」というウワサがありました。

【SIMロック解除とは?】

ドコモのスマホに他社の格安SIMカードを挿入して利用したいとき、ドコモのSIMカードしか使えなくしてあるロックを解除しないと、他の会社のSIMカードが利用できない。(auなども同じ)

ドコモ回線を使った格安SIMカードを利用するときは、SIMロック解除しなくても大丈夫です。

ちなみに、ドコモの場合はSIMロック解除手数料は無料~3,000円。(解約してもらう機種の発売時期によって変わる)

ドコモショップでしてもらえます。

以前、タブレットの故障でドコモショップに行ったときに、店員さんにiPhone6とSIMカードについて聞いたんですが、「iPhone6はSIMロック解除できない。他のSIMカードは使えない。」と言われたんです・・・。

ドコモのAndroidスマホなら、SIMロック解除しなくてもドコモ回線を使った格安SIMが使えるけれど、iPhone6はそれが出来ない…と思っていたら、コメント欄にてご指摘を受けました!

 

「docomoのiPhone6やdocomoのAndroidスマホ、タブレットならOCNモバイルONEやIIJmioそのまま使えます

(2年縛りの)違約金9500円+税8%と月々の支払金額が乗り換えのポイントだと思います」

 

ということは、今使っているドコモのiPhone6は、格安SIMのOCN モバイル ONE IIJmioならそのまま使える!ということですね(≧▽≦)

kuniさんのご指摘通り、iPhone6 PlusにOCN モバイル ONE のSIMカードを挿入して利用された記事を見つけました!

テザリングも可能!ドコモ版iPhone6 PlusでOCNモバイルONEを使用してみました! | 

しかも、テザリングも出来るらしい。やった(≧▽≦)

 

「iPhone6」の場合は、最初からSIMフリーにしてあるiPhone6があります。

Amazonなどで買えるみたいですが、お値段は45,000円~くらい。


Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

スマホ本体ってだいたいこれくらいはしますよね。ホント、高い(T_T)

でも本体さえ買ってしまえばどこの格安SIMカードも使えるし、月々の料金は2,000円まで押さえることも出来るんです。

月々サポートがあるから分からないけど、普通のiPhone6もこれくらいしますしね。

 

格安SIMもいいけど、希望の条件がある。

最初は「格安SIM」があやしいというか、疑ってました。

携帯って毎日使うし常に持ってるし、「格安」で大丈夫?って。

でも安いから「格安」ってだけで、取り扱ってる会社はNTT系のOCNとかDMMとか楽天とか、大手がたくさんで、思っていた以上に安心でした。

そして、格安SIMを使うにしても私にも希望がありました。

iPhoneがSIMロック解除なしで格安SIMカードを利用できるのはうれしいけれど、ドコモの回線は残したい理由があったので、ドコモは通話のみでガラケー、格安SIMはiPhoneのデータ通信(ネットやメール)のプランにすることに決めました。

そう決めたポイントは、

  • これからもずっと長くこの番号を使っていきたい。
  • キャリアメールはほとんど使わない。なくても良い。
  • 番号が引き継げるのならドコモじゃなくてもいいけれど、ドコモのカケホーダイ(国内どこにかけても無料)はありがたい。(ドコモは携帯会社の信用が大きい)
  • タブレットはiphoneのテザリングか自宅のWi-Fiで使用。

ドコモから完全に離れられたらもっと安く収まりますが、結局ドコモから離れることが出来ずにこのまま過ごしていくんだろうな~。

節約はもちろんしたいけど、安心が欲しい。。。

元が取れていないカケホーダイがありがたいと思うあたり、相当な小心者です(/ω\)

 

スマホ1台で「格安SIM」にした時の料金。

f:id:snow334499343:20150413114936j:plain

いろんな格安SIM比較もしたかったですがいろいろ難しすぎたので、これで大丈夫!普通に使えるよ!ってプランがあればいいのにな~と感じました( ;∀;)

そこで私が「これで大丈夫!普通に使えるよ!」ってプランをご紹介したいと思います。(笑)

 今まで現在もっと安く
iphone
ドコモ
8,578円
格安SIM
OCN モバイル ONE
SMS対応SIM(3GB)
1,220円(1,317円)
格安SIM
OCN モバイル ONE
音声対応SIM(3GB)
1,800円(1,944円)
ガラケー
ドコモ
カケホーダイ
2,200円(2,376円)
タブレット
ドコモ
3,568円
合計
12,146円
3,693円
1,944円

格安SIMのみでスマホを利用した場合、10,000円以上も差が!!

毎月10,000円も損していたかもしれません(;゚Д゚) 

格安SIMスゴイ・・・。

毎月の携帯代が本当に安くなって助かってます。

 

格安SIMの会社を選ぶ時の注意。

格安SIMカードを取り扱っている会社はとても多くて、どれを選んだらいいのか分からなくて困りました。

でも、どの会社を選ぶ時にも共通する注意点がありました!

【注意】

  • 自分の使いたい機種に対応するか確認すること!
    今持っているスマホやタブレットが、格安SIMカードに対応しているか確認してください!
    私のタブレットは、動作確認できない会社がありました。
    動作確認できている機種は、その会社のHPに載っているのでしっかりと調べてみてくださいね。
    OCN モバイル ONE は、大手NTTグループで対応機種も多く、格安SIMの人気ランキングでも上位でした。

新しくSIMフリーの機種を購入するときは、利用しようと思っている格安SIMカードの会社でセット購入やレンタルをした方がお得かもしれません(≧▽≦)

 

ふと浮かんだ疑問。

【今まで使っていたアプリは使える?】

LINEやツムツムなど、今までにインストールしたアプリは、格安SIMに変えてからも問題なく使えています(≧▽≦)

これからもPlayストアやAppstoreでダウンロード可能。

【SMSって?】

格安SIMカードのプランにオプションでついている「SMS」ですが、電話番号でショートメールが送れるサービスです。

ショートメールとしてはあまり使わないのですが、LINEやサイトのユーザー登録に使われることがあります。

それから、このSMSを付けていないと画面にアンテナのアイコンが出てこなくなり、バッテリーの消費が早くなることが稀にあるんだとか。

音声通信用のSIMカードにはついていることが多い機能?ですが、データ専用SIMカードにはオプションになっていることが多いので、気を付けてみてみましょう。

 

iphone6の機種代残金は?2年契約の違約金はどうなる?

こんなに魅力的な料金プランが理解できたところですが、私のiphone6は2年契約で購入していたため、ドコモのプランでガラケーを契約してもまだ機種代がいくらか残っていました。

その残金はもしかして一括で?!と思ったら、ドコモを解約ではなく、ガラケーがドコモに残るので、今まで通り分割でOKだそうです。

「これが全くの解約だと、機種代の残金も違約金も一括払いになります。」とのこと。

ガラケーをドコモに残したことで、違約金は支払わなくてよかったです。ホッ。

全部を格安SIMに変える方は、2年縛りの解約月(違約金がかからない月)を確認してみてくださいね。

 

人気で大手の格安SIMカードを取り扱っている会社

格安SIMカードを購入するなら、大手で人気のあるところが信用もありそうでいいですよね。

格安SIMカードの人気ランキングでも上位の大手、OCN モバイル ONE がオススメです!

【OCNモバイルONEのメリット】

  • NTTグループで、ドコモの回線を使ったSIMカードを利用できる
  • データプランも種類が多く、細かく選べて便利
  • 現在ドコモのスマホを利用している方は、機種本体のSIMロック解除をしなくてもそのまま利用できる!(ドコモの契約は解約しないと2重で請求が来ますので注意!)
  • 「OCNモバイルONE」のSIMカードに対応している機種が多い!
  • 月の途中でデータの容量が足りなくなったら追加が出来ます!
  • 余ったデータ分は繰り越しが出来る
  • 契約後にプランの変更が出来るので、無駄なく使える
  • 2台持ちの時はSIM追加が1枚450円!(5枚まで)
  • なんといっても大手のNTTグループ!

 これだけ安くなるなら、即見直したいですね~。

今までの高額な料金は何だったんだと思ってしまいます(+o+)

 

1GBでどれくらいのことが出来る?

私は最初、1GBの意味がよく分かりませんでした( ;∀;)

「スマホやタブレットなどでインターネットをしたり動画を見たりするときに使う、通信の容量のこと」らしいです。

1GBで、約500分の動画を見ることが出来ます。

500分というと8時間20分です!

多いと感じるか、少なく感じるかはそれぞれだと思いますが、私は多いと感じたのにドコモでは5GBコースのプランで足りなかったので、かなり使っていたんだと思います。

ほとんど子供が見るYouTubeだったんですけどね(*'ω'*)

 

OCNモバイルONEでSIMカードを購入するときの料金プラン。 

OCN モバイル ONE の格安SIMプランはこちらです。

月額料金

/コース

音声対応
SIM

SMS対応
SIM

データ
通信専用SIM

110MB/日

1,600円
(1,728円)
1,020円
(1,101円)
900円
(972円)

170MB/日

2,080円
(2,246円)
1,500円
(1,620円)
1,380円
(1,490円)
3GB/月
1,800円
(1,944円)
1,220円
(1,317円)
1,100円
(1,188円)
5GB/月
2,150円
(2,322円)
1,570円
(1,695円)
1,450円
(1,566円)
10GB/月
3,000円
(3,240円)
2,420円
(2,613円)
2,300円
(2,484円)
15GB/月
2,500円
(2,700円)
1,920円
(2,073円)
1,800円
(1,944円)

【利用制限について】

  • 110MB・170MB/日コース
    1日の通信容量を超えると通信速度が遅くなる。使い切らなかった分は、翌日まで繰り越しできる。
  • 3GB・5GB・10GB/月コース
    1ヶ月の通信容量を超えると通信速度が遅くなる。使い切らなかった分は、翌月まで繰り越しできる。
  • 15GB/月コース
    1ヶ月の通信容量を超えると通信速度が遅くなる。

1日で計画を立てるか、1ヶ月で計画を立てるかで、スマホの使い方が変わる方が出そうですね。

ちなみに、通信容量を超えてしまった時通信速度が遅くなるとありますが、ツイッターやフェイスブックに投稿をすることすらイライラしてしまう遅さになります(*_*;

容量の追加もできますが、プランの料金よりも割高になってしまうので、追加しなくてもいいプランを選びたいですね(*'ω'*) 

 

ドコモ、au、ソフトバンクしかないと思っていた携帯の使い方ですが、すこし変えるだけで毎月の携帯代がこんなに安くなるとは思いませんでした!

同じように使えるならやっぱり安く使いたい。

携帯料金の節約に、大きく役立ってくれそうです(≧▽≦)

 

▼ドコモの機種ならそのまま使える!

スマホのパケ代月々月額972円(税込)から!安心の「OCN モバイル ONE」

 

関連ページ

スマホ・携帯料金が半額以下に!節約に成功しました!