シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

シングルマザー(母子家庭)に本当におすすめの資格とは。

シングルマザー(母子家庭)に本当におすすめの資格とは。

シングルマザーにぜひおすすめできる資格の条件は、まず第一に

「収入が多い資格」であること。

これがないと子供との安定した生活が成り立ちませんので1番大事!ですよね。

そしてこの3つ。

  1. 将来性のある仕事、資格
  2. 求人が多い仕事、資格
  3. 生活に合った職種(残業・休日など)

この4つの条件を、出来ればすべてクリアした資格を取得して就職・転職につなげたいところです。

 

今からでも取れる!「国家資格」!

f:id:snow334499343:20150220160044j:plain

「いきなり国家資格?!」と思われた方もあるかもしれませんが、シングルマザーになってからでも取得しやすい国家資格があることを知っていますか?

シングルマザーになって、仕事のことで悩む方は実はとても多いんです。

仕事をしないと生活できないけど、希望の収入がもらえるような仕事に就くのは難しい。

そのうえ、シングルマザーだというだけで就職が難しくなる…。

でも、収入がないと子供たちとの生活が成り立ちません。

シングルマザーになってから資格を取ろうとする方は多いと思いますが、これから将来的に安定して稼いでいこうと思えば「国家資格」が本当におすすめ!!

「国家資格」と言うと、かなりハードルが高そうなイメージを持ちますが・・・

シングルマザーのように、自分の行動に制限がたくさんあっても、働きながら取得できる国家資格があるんです。

 

国家資格を取得することのメリット

  1. 就職にとても有利
  2. 収入に直結する
  3. 転職にも有利

国家資格は「稼げる」!

なぜ国家資格なのかというと、とにかく稼げること!

みんながシングルマザーになってから取った資格でナンバー1の「医療事務」は、比較的短期間で取りやすい、「転職・就職に使える資格」だからこその1位ですが、年収にすると約280万円。

これからご紹介する国家資格の「介護福祉士」の年収は約300万円~。

そして介護福祉士として5年の経験を積むと受験資格が得られる「ケアマネジャー(都道府県の認定資格)」の年収は約400万円です。

ほとんどの国家資格で資格手当がつきます。

子供が小さいうちは収入が少なくても児童扶養手当と合わせるとやっていけるかもしれませんが、大きくなると教育費だけでも莫大なお金がかかります。

収入が多いということは子供の将来の選択肢も増えてきますし、収入に確実に結び付けたいなら、やっぱり国家資格が強いです。

初任者研修

介護職員初任者研修は介護福祉士への第一歩。

 

雇う側に「必要だ!」と思わせる!

それから、シングルマザーというだけで、雇う側にとっては「休みが多いかもしれない。」などのリスクを考えてしまうことも仕方のないことかもしれません。

そこで、「多少のリスクがあってもこの人は必要だ!」と思わせたいですよね。

「国家資格」を持つ人でないと出来ない仕事がたくさんあるので、「国家資格」を取得するだけで就職しやすい条件を獲得出来ます。

そして専門職は常に人材不足にあると言われていますので、国家資格というのは本当に一生強く使える資格になります。 

子供が成長しても収入も仕事も安定し、子供から手が離れた後でも、自分の生活を支えてくれる資格になってくれますね。

 

「国家資格」の中でも取得しやすい資格。

シングルマザーになってからでも取得できる国家資格」でもランキングにまとめましたが、トップ10の中でもシングルマザーが現実的に取得しやすい国家資格があります。

  • スクールに通わなくてよい。
  • 費用が安い。
  • 働く場所が多く、地域性も関係ない。

将来性があって、収入が安定していてそのうえ収入アップも目指せる。

シングルマザーでも無理なく働きながら取得が出来る、そんな資格です。

 

仕事をしながら経験を積んで取得できる国家資格がある!

通学が必要なものや限られた地域・場所での経験が必要な国家資格がほとんどですが、仕事をしながら経験を積むと取得できる国家資格に、「介護福祉士」とそのワンランク上の「ケアマネジャー」(年収別資格第8位)があります。(ケアマネジャーは都道府県の認定資格です。)

これからの将来、介護職は深刻な人材不足になると言われている中で、必ず収入につながる、職に困らない資格です。

【介護の資格を取得するメリット】

  • 介護業界全体が人材不足にあるので就職しやすい。
  • 正職員・パートなど、自分に合った時間帯で働きやすい。
  • 将来にわたって続けられる仕事になる。
  • 施設の数も種類もたくさんあるので仕事先に困らない。
  • 働きながらキャリアアップ・収入アップしていける。
  • 資格手当がつく。

シングルマザーの大半はとても忙しいです。

「安定した収入が欲しいけれど学校に通うような時間はない!」という方。

実はこの資格は、通信で始められて、近くの施設で働きながら(収入を得ながら)経験を積んで、どんどんステップアップ(収入アップ)していける資格なんです!

収入を途切れさせることなく資格をどんどん取得出来て、収入をアップしていけます。

 

【介護福祉士・ケアマネジャーへの道】

  1. 介護職員初任者研修を取得。
    最短1ヶ月~受講費用20,000円代~
  2. 実務者研修 を修了。
    (期間と費用はそれぞれ異なる)

  3. 介護福祉士を取得。
    受講期間20日~受講費用29,400円~
  4. ケアマネジャーを取得。
    受講回数4回~受講費用6,480円~

お手頃な受講費用でケアマネジャーまで資格取得が目指せます。

通信教育だからこその価格ですね。

また、資格取得にかかる費用は助成される制度がありますので、こちらもぜひ利用してくださいね。

  • 教育訓練給付制度
    教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%相当額を支給。(上限10万円)
  • 母子家庭自立支援制度
    雇用保険の教育訓練給付の受給資格を有していない人が教育訓練を受講し終了した場合、経費の20%相当額を支給。(上限10万円)

仕事内容や通信講座についての詳しい資料は、完全無料でご自宅に届きます。

実際にこのサイトから累計1,000人以上の方が資格取得を目指して資料請求されています!

国家資格なんて無理。。。じゃないんです。

働きながら収入アップできる資格を取得していける!ということが一番嬉しいですね。 

初任者研修
まずは介護職員初任者研修から。資料請求は無料です!

 

関連ページ
みんながシングルマザー(母子家庭)になってから取った資格。
シングルマザー(母子家庭)ってどんな保険に入ればいい? 
アフィリエイト成果(収入)公開。
シングルマザーと在宅ワーク(副業)