シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

離婚届提出と離婚手続きの経過。

私が離婚届を提出した日を「0(ゼロ)」として、そこからの離婚の手続きを経過にしてまとめてみました。

半日パートのお仕事をしながらの手続きだったので比較的早く手続きを進められたほうだと思いますが、フルタイムのお仕事の方はこの手続きを進めるのは本当に大変だと思います。

f:id:snow334499343:20141229060433j:plain

離婚届提出~児童扶養手当(母子手当)の申請まで。

    1. 【0日目(月曜日】
      A市(相手と私の本籍地)に離婚届提出。
      離婚届受理証明書:350円
      相手の住民票:300円
      B市(私と子供の住所地)ではまだ何も出来ず。

    2. 【2日目(水曜日)】
      A市で相手と子供の戸籍謄本を取る(450円×3通=1,350円)
      1通は子供の苗字変更届に使う家裁用、2通目はB市へ子供の入籍届を出すとき用、3通目は予備。
      参考→離婚後の子供の苗字。変更するのはとても大変!
      B市に私の戸籍ができたか電話で問い合わせると、「今日B市より連絡が来たので戸籍の処理はこれから。2日ほどかかるので来週来てほしい。」と言われる。
      郵送でB市より「国民年金被保険者関係届書」が返信封筒付きで届く。(翌日ポストへ投函)
      その他、B市より郵送で「印鑑登録抹消通知書」と「児童手当苗字変更届」が届く。
      「印鑑登録抹消通知書」には、「新たな苗字で印鑑登録してください。」と書いてあった。

    3. 【7日目(月曜日)】
      B市で私の戸籍が出来たので、自分の戸籍謄本1通と住民票2通(450円+200円×2通=850円)を取る。
      母子医療の申請をする。(→ひとり親家庭等医療費助成制度とは。
      申込書には、世帯が別でも同じ家に住む人全員の名前を書かなければいけなかったが、世帯収入での計算(私だけの収入で計算)になったので申請がその場で通った。
      私の収入が低いので低所得世帯に当てはまり、医療費は400円/月2回までになった。(同一医療機関で)
      児童扶養手当(母子手当)の申請用紙をもらう。
      (参考→児童扶養手当(母子手当)とは。
      児童扶養手当の申請は子供の戸籍がB市へ入ってから(家裁での手続きが終わってから)提出する。
      今月中に提出すれば、児童扶養手当は来月分から計算してもらえる。
      世帯を分けていても同じ家に住んでいる人の収入は計算されるが、一応申請してみることに。(実家住まいのため)

      母子手当(児童扶養手当)は、実家暮らしでも支給される?

      母子手当(児童扶養手当)、いつからもらえる? 

       担当の方に、「何か困っていることがあればいつでも言ってくださいね。」と言ってもらえて少し安心できたのを覚えています。

    4. 【8日目(火曜日)】
      相手と子供、そして自分の戸籍謄本を持って家庭裁判所へ。
      「子供の氏の変更許可の申立」を行う。
      申立書はその場でもらって記入。
      費用は子供1人800円×2人=1600円(収入印紙で)
      82円切手(審判書謄本郵送用)
      1週間後くらいに届くと思うと言われる。

    5. 【11日目(金曜日)】
      早くも家庭裁判所より審判書謄本が送られてくる。

    6. 【14日目(月曜日)】
      家裁より届いた子供の姓を変更するための審判書謄本をB市に提出。
      子供を私の戸籍へ入れる入籍届を記入。
      子供が私の戸籍に入るのは1週間かかるが、今月中に児童扶養手当(母子手当)の申請をしたいと伝えると金曜日に来てほしいと言われる。
      子供の姓が変わって私と一緒になった住民票はこの日にすぐ出来たので、住民票謄本を1通もらう。(児童扶養手当申請分)
      1通200円。

    7. 【15日目(火曜日)】
      児童手当の氏名変更届が郵送で送られてくる。
      (昨日の渡し忘れ分?)

    8. 【18日目(金曜日)】
      児童手当
      の氏名変更届提出。
      児童扶養手当の申請に使う私と子供の戸籍謄本を取る。(1通450円)
      児童扶養手当申請終了

土日祝日も合わせると、離婚届を出してから子供の戸籍が私のところに正式に入るまで丸3週間かかりました(;゚Д゚) 

こんなに大変とは・・・。

 

離婚届は土日祝日でも提出できる?

まず離婚届を提出した日ですが、「0(ゼロ)」の日は月曜日でした。

土日祝日でも提出できるそうですが、当直の方が「預かる」という形になるそうです。

その後、平日の通常開庁日に担当の課で審査され、問題なければ提出日にさかのぼって受理されます。

 

離婚届の用紙はダウンロードで入手可能。

離婚届の用紙は、私は市役所へ直接取りに行きました。

予備も含めて2通いただきましたが、市役所へ行かなくてもダウンロードできます。

離婚届をダウンロードする(札幌市)

こちらは札幌市のHPで用意されているものですが、札幌市と入っているわけではないので全国どこでも使えます。

pdf形式なので、USBやSDカードなどに保存すればローソンのコピー機でプリントできますよ。(→ローソンコピーサービス詳細

 

離婚届の提出先は?必要書類は?

離婚届の提出先は、基本は2人の本籍地のある市役所になりますが、本籍地ではない場所に出すときには戸籍謄本が必要になります。

旅行先や滞在先で提出することも可能ですが、2人ともの本籍地でない時には2人の戸籍謄本が、どちらか片方の本籍地で出すときにはもう片方の戸籍謄本が必要になります。

 

離婚届の修正方法。訂正印は押してもらう! 

離婚届の書き方ですが、他のサイトでもたくさん紹介されているので省略しますね。

私の場合は、別居前に私のほうだけ記入して家に離婚届を置いて出てきました。

それから2年経って、やっと相手のサインの入ったものが送られて来ての提出になったのですが、当時とは住所も変更していたりいろいろ変わっていることがあって、私が記入したところはほとんど修正が必要でした。

本当は書き直してもいいくらいのレベルでしたが、相手にもう一度書いてもらうことは不可能(DVでも離婚のため怖くて連絡できない)だったので、何とかその1枚で出すしかありません。

もうこれ以上間違えるわけにはいかないので、訂正印なども押さずにそのまま市役所に持って行って、その場で指導?を受けながらなおしました。

 

離婚届の証人は誰にお願いするか。

離婚届には、用紙の右半分に証人の欄が2人分あります。

調停はしましたが不成立だったし(参考→離婚調停でかかった費用。)、今回離婚届を提出出来る離婚の種類は「協議離婚」なので、証人が2人必要でした。

(調停離婚と裁判離婚は証人必要なし)

相手から送られてきた時点では証人の欄は空白だったので、私のほうで証人は2人とも書きました。

証人になれるのは、20歳以上の成人で、離婚のことを知っている人であれば誰でもなれるそうです。

私は妹と友人にお願いしました。

離婚の話をよく知らない人にはなかなかお願いしにくいものですし、印鑑を押してもらわなければいけないので、出来れば身内や親しい友人にお願いしたいですね。

 

離婚届受理証明書とは。

「離婚届受理証明書」とは、 「離婚届を確かに受理しました」ということを市役所が証明してくれる公文書です。

私の場合は、離婚届を提出した時に自分から申し出ていただきましたが(350円)、通常は申し出ないと提出した本人はもらえないみたいです。

元旦那側には、「私(妻)が離婚届を提出しました。」という連絡のために、この離婚届受理証明書が郵送で送られるみたいですよ。

(「送りますがいいですか?」と窓口で聞かれました。)

相手側に送る分は、費用はかからないみたいです。

私がこの用紙をもらったのは、「離婚後の手続き一覧表」の中の、「国民年金の変更手続き」の欄に必要と書いてあったからで、私の場合はB市のほうでもこの受理証明書は使わず、必要ありませんでした。

でも、上記のように離婚の手続きにはとても時間がかかり、児童扶養手当を申請できるのも3週間後とかなので、離婚届を提出するのが月末の方などは児童扶養手当(母子手当)を申請するのが次の月になってしまいますよね。

そうなると、手当の適用も遅くなるので1か月分もらえないことになります。

その時にはこの「離婚届受理証明書」を使えば、戸籍がまだできてなくても児童扶養手当(母子手当)などの手続きがすぐに出来るそうです。

母子医療もこの「離婚届受理証明書」ですぐに手続き出来るそうなので、急ぎで病院に行きたい方などはもらっておいてもいいかもしれません。

 

公的な離婚の手続きはこれで一応終了しました。

運転免許証も変更しました。

ですが、まだこれから通帳やクレジットカードなどの名義変更が山ほど残っています。

子供の分も含めてどれだけあるか・・・。

だらだらとしていたらもっとイヤになるし、一気にしないと銀行は変更しているのにクレジットは出来てないとかで引き落としが出来なくなるので、連休明け早々の平日に早く済ませてしまおうと思います。


日本法規情報の離婚相談サポート
▲法律相談が出来る専門家を案内してくれます。相談だけでも大丈夫です。
離婚問題・夫婦間トラブルの専門家窓口案内です。

 

よくわかる! 離婚の手続きとすすめ方―本人と子どもの未来のために (カラーマナーシリーズ)