読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

子供(キッズ)のスキーウェア選び、ポイントはサイズ調整ができるもの!

兄弟育児 ママの毎日

すぐに体が大きくなるので、スキーウェアは15~20cm大きめサイズを購入。

f:id:snow334499343:20161110104437j:plain

先日、長男のスキーウェアを買いました。

スキーやスノーボードはしませんが、学校や外出先で使う雪遊び用の服です。

長男が2歳くらいの時に1着買ったんですが、それが少し小さくなったことと、次男にも必要になったので、長男が着ていたものを次男に回して長男の分を購入することにしました。

長男が2歳の時に買ったと言っても、サイズは100㎝。

2歳当時80cm前後だった長男にしてはすごく大きめサイズです。

だって子供用とはいえ結構値段のするものだし、第一そんなに着ない。

毎年買うのももったいないんですよね。

でも、100cmとは言っても今の子供用のスキーウェアって簡単にサイズ調整出来るんですよ!

私が子供のころ来ていたものは、サイズ調整は袖や裾を何度か折り曲げるというシンプルなものでしたが・・・。

今のサイズ調整の仕方は、「折り曲げる」じゃなくて「引っ張る」です!

商品に表示してあるサイズより15cmくらいは小さくできるものがほとんどなので、今の洋服サイズが110cmなら130cmのものを購入しても大丈夫な商品が多いです。 

【90cm~120cmのスキーウェア】


11月18日より順次発送予定!【送料無料】13824円→9980円◆当店オリジナル YUK ユック 2016-17年 新作スノーワンピース

【90~120cmのスキーウェア】


スキーウェア キッズ ジュニア ワンピース【スキー スノーボード グローブ ゴーグル ビーニー スノーブーツ と一緒に】

【120~150cmのスキーウェア】


スノーボードウェア スキーウェア キッズ ジュニア

 

子供のスキーウェアを選ぶポイント。

経験上、スキーウェアを選ぶポイントはいくつかあります。

子供って雪が降ると我を忘れて喜んで飛び出しますよね(≧▽≦)

まずは雪の上にダ~イブ!

そしてゴロゴロ~!

からのそのままおしりで滑る~(≧▽≦)

なので、

スキーウェアを選ぶポイントその①「撥水・耐水性の優れたもの」

かなりの撥水・耐水効果が必要です。(笑)

これでもかってくらい雪に埋もれていきますから、撥水・耐水のあまいスノーウェアじゃすぐに中の服までベチョベチョに(T_T)

子供が楽しく遊ぶためにも、撥水性・耐水性はとても大事です。

スキーウェアを選ぶポイントその②「つなぎ」

私はつなぎタイプのほうが安心。

なぜなら、セパレートタイプのウェアはおしりですべったりごろごろしていると、上の服が上がってきて案外すぐに背中や腰が濡れてしまうんですよね。

でも、120㎝くらいのウェアになるとほとんどセパレートタイプになるみたいです。

長男のもそうですが、セパレートでもパンツ(ズボン)がお腹の上まであるもので肩までベルトのあるものだと雪は入りにくいです。

スキーウェアを選ぶポイントその③「サイズ調整」

サイズ調整は、多くの場合は腕や足に入っている「ヒモ」を引っ張ることで簡単にできてしまいます!

これは詳しくはウェアのページを見てもらうとすぐに分かりますよ!

 

雪遊びの小物もかなり大事!

子供の雪遊びには手袋やスノーカバーも結構大事です。

【ミトンタイプの手袋】


【メール便対応】キッズ ミトン スノーグローブ/ミトン手袋[12色][3才-4才/5才-6才]

【5本指タイプの手袋】


【メール便対応】キッズ&ジュニア スノーグローブ/スキー5本指手袋【16色】[5才-6才/7才-8才/9才-10才]

手首までしっかりとガードしてくれるタイプじゃないと、すぐに外れたり雪がたくさん入り込んでしまいます。

そして、3~4歳くらいまでは指が分かれたタイプのものは難しいです。

いくら防水タイプと言っても、子供の雪遊びにはかなわないので防水スプレーも必需品。


防水スプレー 靴 シューズ スノーボードウェア スキーウェア レインウェア 傘 布・レザー どちらもO・K 300ml

そして今は長靴やスノトレの外にはめて、雪が入らないようにする「スノーカバー」という便利なものまであるんです!


2700円→1280円 中綿入りあったかスノーフットカバー [子供用]

私が子供のころにも欲しかったな~。

ウェアを長靴の外に出していても雪の上を滑っているとすぐにウェアが上がってしまって、長靴の中はグチョグチョに濡れたまま遊んでいました。

寒さも感じないくらいハードに遊んでいたので、長靴を脱いだ時には濡れた靴下から湯気が上がってたもんです(笑)。 

 

今の子供の雪遊びグッズはホントオシャレですね(*´з`)

着せたくなるウェアがたくさんあって選びにくいくらいですが、楽しく遊んでもらうため、機能はとても大事です。

子供が楽しそうに遊んでいる姿を見るのは、ホントにうれしいですからね~。

今年の冬は寒いと言われているので、雪遊びの準備もしっかりしておきたいですね☆


メール便送料無料 子供用☆ チェックや星柄などのネックウォーマー 男の子 女の子

 

【よく読まれている記事】
シングルマザー(母子家庭)に本当におすすめの資格とは。 
【母子家庭の学資保険】選び方のポイントと受取人に注意。 
シングルマザーの恋愛。難しい理由と、うまく付き合っていくための心得。