読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

子供(0~5歳)にあげるお年玉、みんなの相場はいくら?

ママの毎日

f:id:snow334499343:20161228105000j:plain

今年もあと数日を残すのみになりました。

今年は・・・と浸る時間もないくらいですが、子供たちにとってはクリスマスが終わって次はお年玉☆

先月弟が実家に帰ってきていたのですが、遠方に住んでいるのでなかなか帰ってこれないということで、子供たちに一足早いお年玉をもらいました。

私は中身も確認せずに元旦まで置いとこ~とそのまま置いてあったんですが、妹の子供(2歳)にもと預かった物を先日妹に渡したとき。

「500円?!」と妹がビックリ。

妹はすぐに中身を確認して、まぁ硬貨だったので確認しなくてもすぐに分かったみたいだけど(笑)、金額に爆笑してました。

私も確認してみようと思って、子供たちにもらったお年玉をあけてみると、長男6歳には2,000円次男4歳には1,000円が入っていました。

で、思ったんですが、お年玉の相場っていくらなんでしょう?

お正月には私も妹の子供にあげたいし、いくら入れればいいの?

 

お年玉の金額を考えるときの無難な計算式。

年齢が大きくなるにつれて大きな金額になるのは分かるんだけど、何歳がいくらってしっかりした決まりはきっとないんですよね。

じゃあ、無難な金額っていくら?ってことで調べてみると、ちゃんと計算式がありましたよ。

「年齢÷2×1,000円」

 

この計算式に当てはめると、長男は6歳なので

長男6歳=「6÷2×1,000円=3,000円」

で1,000円低め。

次男4歳=「4÷2×1,000円=2,000円」

とこちらも低め。

あくまでも相場なので、ケチったっていう話ではありません(笑)。

 

おじいちゃんおばあちゃんには、この計算式は当てはまらないみたいですね~。

0歳でも3,000円とか5,000円とか奮発してくれますもんねw

やっぱりかわいい孫のため、お盆やお正月しか会えない方などは余計にあげたくなる気持ちも分かります。

甥っ子や姪っ子など、通常よりもたくさんあげたい人は、お金じゃなくて図書カードや物でプラスすることもアリみたいですよ。

この計算式だと、

0歳のお年玉

「0÷2×1,000円=0円」 → 気持ち500円

1歳のお年玉

「1÷2×1,000円=500円

2歳のお年玉

「2÷2×1,000円=1,000円

3歳のお年玉

「3÷2×1,000円=1,500円

4歳のお年玉

「4÷2×1,000円=2,000円」 

 5歳のお年玉

「5÷2×1,000円=2,500円

となりますね。

でも、なかなか1,500円や2,500円は聞いたことないので、その辺はやっぱり四捨五入するんでしょうかw

「小学校に入るまでは1,000円」って方もおられるそうですよ。

お互いにお年玉をあげるような関係の人は、事前に親同士で金額を相談して決めることも多いみたいです。

それが一番いいかもしれませんね(*‘ω‘ *)

 

小さな子供にお年玉を喜んでもらう工夫。

f:id:snow334499343:20161228105537j:plain

5歳までの子供って、まだお金の価値がよく分かってないですよね。

2歳~3歳くらいの子供は、何かいいものをもらったことに対して喜んでいる感じだし、4~5歳くらいでやっと、これがあれば何かが買えるってことは分かってくる頃。

でもこの金額で何が買えるか分からないので、次男はおつりもらった1円玉を握りしめて、「これでお菓子いっぱい買ってくる~♪」と喜んでいますw

親に渡すことも多いお年玉だけど、せっかくだから子供に喜んでもらいたいですね~。

どうしたら子ども自身に喜んでもらえるか、考えてみました。

あえて硬貨を入れておく。

小さな子供って、お札のお金よりコインが嬉しいみたいです。

1,000円入れるときに、500円玉・100円玉・50円玉など、たくさんのコインでポチ袋に入れてみたら喜んでくれるんじゃないかな~。

ウチの子供たちも、お札のお金には興味ナシ。

硬貨のほうが断然嬉しいみたいです。

ピカピカ硬貨(新硬貨)を入れる。

500円玉1つにしても、ピカピカだったら嬉しくないですか?

私も小さいころは、ピカピカ光る10円玉をもらって嬉しかった思い出があります。

今でも新しそうなピカピカの硬貨をおつりでもらうとちょっと嬉しいです(*'▽')

ポチ袋で一工夫。

いつもとちょっと違うポチ袋で渡すのも子供はすごく喜んでくれますよね。

ボーロとセットになったお年玉とか、


ぽち袋 + たまごボーロ (たまごボーロ2袋セット)/a>

かわいいジブリのポチ袋など。


【ジブリグッズ】ジブリキャラクター ぽち袋(3枚入り)

 

今大人気の妖怪ウォッチのポチ袋や、ポケモンサンムーンのポチ袋アイカツのポチ袋なども絶対喜んでもらえそうですよね(≧▽≦)

 

お年玉を渡す時にもマナーがある!

私もあまり考えてなかったんですが、お年玉を渡すときは、渡す子供の親の前で渡すのがマナーらしいです。

理由として、

  • 親に隠していたりすると、親からあげた人へのお礼が言えないままになってしまうこと
  • 子供が「ありがとう」とキチンとお礼を言わないままになってしまうかもしれないこと
  • もらったことを隠して忘れてしまうこと

などがあります。

確かに、親がもらったことを知らないままでいて、その方にお礼が言えないままでいるのはちょっと気まずいです・・・。

あげるほう側も、子供から「ありがとう」という言葉をちゃんと受け取ることもお年玉をあげる責任かもしれませんね(^_-)-☆