シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

長男が強豪サッカー部に入部。

f:id:snow334499343:20170715233641j:plain

現在小学2年生の長男。

1年生の時から、地域のサッカークラブの下部組織「キッズサッカー」で週に2回サッカーをしてきました。

みんなで楽しくサッカーしようね~みたいな遊びの段階で、楽しくやれていたんですが、2年生全体に上部組織のサッカークラブから「クラブに入らないか。」というお誘いがありました。

いつか来るとは思っていたけど、早くない?(+o+)

まだ2年生だよ?

 

母子家庭、サッカー部入部。

そのサッカークラブは地区大会で優勝するようなとても強いチームで、もちろん今みたいに週に2回のお遊び練習ではありません。

他人事だから「すごいな~。」「頑張るな~。」って思えるんだけど、我が子がそのチームに入ってついていけるのかな。

子供が。ももちろんあるけど、それ以上に私が(゚д゚)!

だって、練習は週に4回。ナイターと土日。

つきっきりじゃないけど、送り迎えをしなければいけません。

次男がいて、そんなこと可能?!

次男もすればいいんだろうけど、サッカーって、U-8、U-10、U-12とかに分かれていて、練習も試合も2学年ずつ別々なの。

全然知らなかった~。。。

そうなると、次男がサッカーを始めたとしても同じ練習はしないわけで、下手すると練習場所も違う。

そして、試合ももちろん別々(>_<)

私、母子家庭ですよ~~(;゚Д゚)

 

子供のクラブ活動、親の出番。昔と今とは全然違う。

f:id:snow334499343:20170715234011j:plain

私も小学生の時はバスケットをしていました。

その時は、今みたいに親が練習の送り迎えなんてとんでもないし、毎週土日の練習もなかった。

授業が終わって、放課後に残って練習していました。

それでも県大会優勝とかしてたんです。

試合に行くのは学校からバスが出て、たまに親が見に来ていたけど、今みたいに当番などで強制的に来ていたわけじゃないし、ホント、親の出番なんてほとんどなかったんです。

それが今は、「子供が入部となると親も入部!!」みたいな(>_<)

高学年にもなると試合は毎週末。

遠征の時は親が当番制で車を出して子供を乗せて行きます。

 

長男のやる気についていくしかない。

f:id:snow334499343:20170715234207j:plain

肝心の長男の気持ちはというと。。。

「やりたい!!」

この気持ち、仲のいい友達がいるからサッカーを続けたいのか、それともサッカーが好きだから続けたいのか、イマイチよく分かりません(=_=)

サッカーが大好きで、たくさん練習して上手になりたい!って言うなら私も腹をくくらなきゃ!と思えるんだけど、友達がいるから僕も入る!じゃちょっとな~。

と言いながらも、返事をする期限が来てしまって、とうとう入部してしまいました。。。

長男には、「ママは毎回試合にはついていけないよ?〇〇(長男)だけで行かないといけなくなることが多くなるよ?」と念押ししたけど、それでもいい!と言い張ります。

2年生の子供に話しても、なかなか想像できませんよね。

私も実際してみないとどうなるか分からない。

みんな、バラバラになっちゃうんじゃないかなとか、もうちょっと高学年になるまで待っても良かったんじゃないかなとか。

でも、お友達はクラブに入部するし、長男はキッズのチームに残るとなれば、実力の差が出てきて、サッカー自体やめてしまうんだろうなって思いました。

サッカーのこと、全然分からないしサッカーを勧めるわけじゃないんだけど、長男がする!と決めたことは出来るだけ応援したい。

そのかわり、「自分でする!って決めたんだから、途中で弱音はいてやめるなよ!」ということ。

そして、「まず勉強第一!」と話しました。

 

あ~あ。これで私もサッカー部(笑)。

これからどうなるんだろう。

次男と私、どうなるんだろう。

他の子乗せて遠征に行くのも怖い。

やると決めた長男に付き合うしかないんだけど、大変なことになっちゃった~!

私の理想は「ほどほどに」なんだけど、そうもいかないよな~。。。


キャプテン翼 文庫版 コミック 全21巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

 

【この記事も人気です】

シングルマザーが子供にキッズケータイ持たせる意味。

キッズケータイ持たせてます。

f:id:snow334499343:20170710141858j:plain

長男が1年生になった年の6月から、キッズケータイを持たせています。

キッズケータイって、子供が塾に行くときに持たせたり、お友達の家に遊びに行くときに持たせて、ちゃんと無事に遊んでいるか(笑)、ちょっと帰りが遅くなったらどこにいるか位置情報サービスで確認したりするものだけど、ウチの使い方はちょっと違う。

 

私がもし突然死でもしたら・・・。

離婚成立前、別居を2年間ほどしていましたが、その間少しだけ、子供たち2人とアパート暮らしをしたことがあるんです。

長男は3歳になったばかりで、次男は0歳。

今思えばすごく手のかかる時で、よく3人で暮らしてたな~と思うけど、それくらい結婚生活は悲惨だったんですね~。

まぁ結婚生活は置いといて、3人でアパートにいるときに思った。

 

「もし、私が突然死なんてしたら、この子たちはどうやって外に助けを求めたらいいんだろう?」

 

私は死んでいるからどうなってもいいけど、お腹が空いてもママは起き上がってこない。

オシッコいっぱいになってもウンチが漏れても、ママにオムツを替えてもらえない。

階段から落ちるかもしれない。

泣いて泣いて、泣きつかれて数日たって。。。

 

怖い!!!

 

突然死してる私はいいんです。死んでますから。

でも、子供たち。

自分たちでどうにもできない(T_T)

 

その時に思った。

「自分で外に助けを求められるようにしておかなければ!!」

 

昔のように、子供が泣いてるからと言って近所の人が訪ねてくるようなことは滅多にない世の中。

自分たちで助けてと言えるように・・・。

 

おまもりのキッズケータイ。

私のスマホは、長男がゲームとして遊んだりはしてたけど、電話をかけるのは3歳になったばかりでは難しい(*_*;

まず電話の画面にすることや、誰にかけるか、警察は何番かなど、とっさに無理だろうなと思いました。

そうしているうちに、私も無事なまま(笑)実家に帰れることになり、大人は私一人ではなくなったので、私に何かあっても誰かがいる状態が出来て、それからはそんなことも考えなくなりました。

 

でも、離婚をして仕事も安定して、自立をするために子供たちとアパート暮らしを始めた去年の3月。

再び同じ心配をするようになったんです。

そして、私に何かあっても自分たちで外に助けを求められるように、キッズケータイを買いました。

 

本来の目的で購入していないので、持ち歩くことはほとんどありません。

子供たちだけで実家に泊まりに行くときや、ゲームセンターに行くとき(長男は1人でゲームしたい)などに持って出るくらい。

そのほかは、いつも子供部屋の定位置にぶら下げてあります。

定期的に充電をチェックして、充電だけは切らさないように。

 

ひとり親家庭に1台欲しい。

私が子供にと購入したのは、ドコモの「キッズケータイ」。

私がドコモだったので、子供もドコモで。となっただけですが、購入してから一度も基本使用料かかってません。

購入した時、キャンペーン中だった?ので、1年間は無料なんですよね。

だから、今月から基本料金かかるはず。

でも、かかっても月に500円。

そして、習い事などで外に出る時、子供の現在地をGPSを使って調べる「イマドコサーチ」をオプションで付けると月に200円。

今のところそれは必要ないのでウチはつけてないですが、そのうち必要になるかも。

ほとんど使わない携帯に500円と思うと高いと思う方もおられるかもしれませんが、母子家庭であるウチには必要な経費だと思っています。

今は長男も次男も、じぃじやばぁばに自分たちの携帯から(2人で1台)電話もメール(SMS)もしているし、祖父母も私を通すより電話かけやすそう(笑)。

これで突然私に何かあっても、子供たちは安心です(笑)。

家族間通話は無料なので、子供の携帯から私や祖父母にかけても無料。

かけ方も、ワンタッチボタンなので子供にも簡単にかけられます。

次男は4歳の時にはもう、じぃじ、ばぁば、ママ、など、自分でボタンを理解してかけてました。

他の番号にはかけられないように設定も出来ます。

 

「子供の安全を守るための保険。」と思えば、シングルの子育て家庭にはあってもいいじゃないかなぁと思ってます(*'ω'*)


楽しく遊ぶように勉強する子の育て方

 

【関連ページ】

発達障害グレーの次男、療育の見学・申し込みをしてきました。

療育施設の見学をしてきました!

f:id:snow334499343:20170629155903j:plain

前回記事で、発達障害の診断がなくても療育は受けられる。と書きました。

小さいうちから療育を受けさせたい。と思っていた私にとって、ビックリする情報(゚д゚)!

診断名を付けてもらわないと療育は受けられないと思っていたので、正直「もっと早く知っていれば・・・。」と思っちゃいます(T_T)

その話をしてくれた市役所の方も、「2歳ごろから発達相談に通っていて知らなかったんですか?」みたいな感じで言われて(*_*;

もっと早く療育を受けていても、次男が劇的に変化したかは分かりませんが、早いうちから出来ることはしたいと思っていた私にとってはとても残念なことでした。

 

市役所の窓口でその話を聞いたときに、担当の方が「すぐに施設の方に連絡して、見学に行ってみますか?」と言ってくれて。

療育を受けたいと思ってきたのに、いざとなると少し構えてしまう弱気な私。。。

でも、ここまで待ったんだから、勇気を出して一歩踏み出してみよう!!!

そう思って、「はい!」と見学をお願いしました。

施設の担当の方に連絡してくださり、空いた時間に見学に行けることになった私。

最初の見学は私一人です。

施設に付くと、すぐに担当の方が出てこられて、簡単に療育や施設の説明をしてくれました。

 

療育の説明。

f:id:snow334499343:20170629160147j:plain

私が次男を連れていける施設は、地域に1つしかなくて(どこも1つだけ?)、そこにはたくさんの子供たちが通ってきています。

療育を受けられるのは、1日10人。

午前に5人、午後5人と決まっているそうです。

午前中は年中までの子供たち。

午後は年長さんと小学生が利用しています。

放課後デイサービスも兼ねているみたいなので、発達障害で学童保育に行けない子供たちが利用することもあるそうです。

次男が療育に通うことになったら、週に1回行くことになります。

今は年中なので午前中ですが、来年になると午後になるんですね( ;∀;)

そして、前回記事でもビックリした料金。

1回1,150円?かかるみたい。

でもこの金額は、1割負担の金額ということなので、本当ならば11,500円!!!!!

たっか~~~っ!!!

(残りは県?が負担してくれているそう)

そんなにかかるんだ~。。。

療育をサポートしてくださるのは、保育士、心理士、言語聴覚士、理学療法士、医師など。

子供たちの目標に合わせた個別支援計画を作ってくれて、それに沿って支援をしてくれます。

ものすごいメンバーですね(゚д゚)!

心強いを通り越して、恐縮です(笑)。

 

私はシングルマザーなので、収入によっては利用料金が減額か免除?になることもあるんだとか。

そして、現在は10人くらい待ちがあり、利用できるのは早くても9月以降になるかな~とのことでした。

 

療育施設を見学した印象。

f:id:snow334499343:20170629155713j:plain

施設は全体が木で作られていて、天窓もあり、光が差し込んでとてもあたたかな明るい印象でした(*^-^*)

大きな施設ではないけれど、ボールプールがあるみんなで遊ぶホール、仕切りがしてある机で個人で遊ぶ場所、みんなで輪になって座って先生の話を聞くところ、おやつを食べるところ、など、小さいスペースで区切られていて、他のことに気がいかないような工夫をしている、と言われていました。

そうだよね~。

次男も、周りが気になってすぐに気がそれてしまうこと多い。

家の中で長男といるだけで気がそれるのに、お友達が何人かいると、そっちが気になるよね。

そして、遊びの時間、おやつの時間は、自分がどのおもちゃで遊びたいか、どのお菓子をどれだけ欲しいかを自分で先生に申告するそう。

自分で言いたいことを言える練習かな?

次男はすごくよくしゃべりますが、発音がもう少しはっきりしない?赤ちゃん言葉のようになることがよくあります。

もちろん発音も言語聴覚士の先生にお世話になるんだけど、言葉がどれくらい出るかよりも、自分発信(思いを伝える)や自制(我慢をする)など、人との関わり方を練習しているような印象でした。

こども園でももちろん教えてもらったり、お友達の中で学んだりしているんだろうけど、療育では1対1で教えてもらえる。

次男の思うようにいかないことがあるとしても、しっかりとついて次男を納得させてくれるような気がしています。

 

お母さんのための療育。

f:id:snow334499343:20170629160313j:plain

施設内を一回りして、最後に担当の方が言われました。

「子供の療育だけど、お母さんのサポートでもあります。」

うんうん。

発達障害の子供は、発達障害じゃない子供と比べると、扱いにくいなと思いことが多いと思うけど、そうゆうときに私が自宅でどんなふうに次男に話せばいいか、どんなふうに接したらいいかを、次男と療育の先生とが接する中で、目の前で見られることはとても大きいだろうなと思いました。

私のやり方じゃなくて、他の大人や先生とやりとりする中で、こんな時はこんな風に言ってあげたらいいよとか、肌で感じて教えてもらえるのはとてもありがたいなと思います。

接し方を知ってるか知らないかの違いは、次男にとっても私にとってもとても大きい!

 

施設見学の帰り。

早速市役所で、施設を利用するための申し込みをしてきました。

入所決定までも、家庭訪問やら子供を連れての見学やらまだまだステップがありますが、焦らずに待ちたいと思います。

 

その前に!!

発達障害の診断を受けるかどうかの発達外来があります~!

こっちのほうが緊張。。。

また、経過は後ほど。


発達障害の子どもたち、「みんなと同じ」にならなくていい。 (SB新書)

 

【関連ページ】

子供の運動神経を良くしたい!

今さら発見!運動神経悪い?

f:id:snow334499343:20170621224124j:plain

現在小学2年生の長男は、地域のサッカースクールに入って、週に2回練習に通っています。

同じ2年生の子供は10人くらい。

その練習風景を何となく見ていて最近気付いた。

 

長男、運動神経悪い(゚д゚)!

 

まだみんな始めたばかりなので、サッカーの上手下手はあまり変わらないんだけど、長男は

  • ボールを取りに行こうとしない
  • 目の前にボールが来ても人に任せる
  • ボールに近付く人の周りをウロウロ(とりまき?)
  • やっとボール蹴ろうと思ったら空振り
  • 足がもつれる

って感じなんです。

何してるの?

何でボール取りに行こうとしないの?

私もサッカーのことよく知らないので詳しく分からないけど、サッカーやり始めたばかりの2年生なんて、一目散にボールを取りたいんじゃないの?って感じ。

走るのも遅い方なんですが、サッカーに関しては特に、運動神経だけじゃなくてやる気が感じられなーい!

でも、サッカーはやりたいと言います。

 

私が子供のころ、自分で言うのもなんですが、運動神経良かったんです。

小学校、中学校、高校と全部運動部の主将を務めました。

水泳でも長距離走でも球技でも、何でもそれなりに出来ました。

だから、運動が苦手な気持ちが私には分からないんです。

出来ない人の気持ちは出来る人には分かりにくいです。

逆の立場にもなったことあるので、そこは分かります。

嫌みでもなんでもなく、わが子だからこそ余計に「なんで出来ないの?」って思ってしまうけど、それは口に出したことはありません。

まだ長男は2年生だし、これから伸びてくるかもしれない。とも思うし。

 

運動神経は遺伝しない!

運動神経って遺伝じゃないんだなーって思った。

元夫も運動神経悪い方じゃなかったと思う。

私の家族も、運動は出来るほうだと思います。

だから、長男が運動が苦手な感じが私には分からないというか・・・。

球技が苦手なのかな?って思ったりもしたけど、、、

イヤ、走るのも遅い。

 

長男の運動神経って、これから良くなったりするのかな~ってちょっと心配になって、調べてみました。

そしたら、見つけました!

「運動神経は遺伝しない!」

ホントに遺伝しないんだ。。。

絶対遺伝事項だと思ってたよ。。。

ってことは、運動神経ってどうやって決まるんだろう?

 

運動神経を伸ばすポイント。

f:id:snow334499343:20170621224350j:plain

子供の運動神経は、3歳までに8割、6歳までに9割、12歳までには出来上がるそうです。

「運動神経は遺伝しない。」

「運動神経は12歳までに決まる。」

ということは、みんな最初はゼロからのスタートで、12歳までの行いで決まる。ということですね。

大事なのはその「行い」。

長男はもう7歳なのでだいたい9割が出来上がった状態ということですが、ここから伸ばせるのは筋肉や骨の強さだったり体力だったりみたい。

それから、ある程度自分の思うように体が動くようになってきているはずなので、それを早く動かせるようにする(脳からの指令スピードを上げる)こと。

そのためには、いろんな運動をさせること。

1つに絞らず、体全体を使っていろんな運動をすることが神経を発達させる刺激になるそうです。

「うちの子は運動神経が鈍いから」と言って、運動させないでいると、運動神経が成長できる時間を逃して、大人になっても運動が苦手な人。になってしまいます。

 

長男の場合は、もう7歳なので7歳以降のことを書きましたが、7歳までにやりたいことも基本的には同じ。

1つに絞らずいろんな運動をさせて、体と神経のバランスを整えること。

だんだんと発達してくる筋肉と骨に合わせて、運動経験をどんどん増やしていくこと。

小さいうちから身体を活発に動かさないと、運動神経は良くならない。ということですね。

最初は遊びでもいいんだと思います。

鬼ごっこ、かくれんぼ、アスレチック、ジャングルジム・・・。

とにかく体全部を使って動かすことが大事なんだろうな。

 

やる気はどう引き出す?

f:id:snow334499343:20170621224821j:plain

長男の場合、最初に書いた通り、運動神経だけじゃなくてやる気の問題も(=_=)

ボールを絶対取る!って気持ちが全く感じられないし、絶対にゴールしてやる!なんて思ったことないんじゃないかなと思う(笑)。

一番やる気が感じられるのは、スローインの時のボールの取り合い( ;∀;)

「僕が投げる!」

「僕が先に取った!」

ボールがコートの外に出たときは、ものすごい速さで走ってボールを取りに行きます。

なんでそこ?って思うけど、スローインがしたいみたい。

コートの中でもそれくらい一生懸命ボール追いかけてみてよ!って思うんだけど。

 

子供のやる気を引き出すためには、親が褒めるのが一番☆

怒ったらダメ!らしいです(T_T)

そういえば、私はサッカーのことよく分かってないくせに、長男に「もっとボール追いかけろ~!」とか、「なんでそこでシュートしなかったの?」とか、ダメ出しを多くしてたな~。

だから長男はやる気が出ないんだろうか・・・。

だから長男は、ボールを持っても相手に渡してしまうんだろうか・・・。

もしかして、私がもっと褒めれば長男もサッカーやる気になって、もっと上手になりたい!って思って、身体もよく動かすようになったりする?

そして、運動神経も良くなったりする?

 

するかもしれませんね~(≧▽≦)

 

運動に限らず、子供を褒めることは子供の自信につながるということなので、意識して褒めたりしてきたけど、足りなかったみたいです(笑)。

どんどん褒めて、どんどん伸ばしていきたいですね~。

 

次男はまだ4歳。

もう8割出来上がっていることになるけれど、まだまだこれからが伸び盛り☆

私も運動不足だし、みんなで運動してみようかなと思います(*‘ω‘ *)


子どもの運動神経をグングン伸ばす スポーツの教科書

 

 

いい夢見た~!と起きてきた長男の夢。

いつもは起きてからもグダグダの長男だけど、今日は起きてから開口一番

「今日はいい夢見たー!!」

となんだか嬉しそう(≧▽≦)

f:id:snow334499343:20170616161947j:plain

こんな寝起きは初めてです。

起きてから機嫌がいいのは嬉しいことだし、長男が嬉しそうにしてるのでなんだかこっちまで嬉しくなっちゃって、

「どんな夢見たの??(ワクワク)」

って聞いてみたら、

 

「学校がず~っと休み時間だった!!!」

 

えーーーーーーーー(゚д゚)!

 

いつも

「勉強はキライ、休み時間と給食が一番好き!」

って言ってる長男だけど、そこまでだったとは・・・(笑)

そりゃいい夢だわ。

 

「正夢になったらいいのにねー(*^-^*)」

と送り出しました(笑)


よくあたる! 夢占い事典1000