シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

元夫の遺産相続⑤~泣かれてしまいました(T_T)

お義母さんに泣かれてしまいました。

元夫の遺産相続をする。と決めてから、その後です。

single-mama.hatenablog.com

司法書士の方の強い勧めもあり、一旦相続しないと言った元夫の遺産を相続すると決めました。

お義父さんお義母さん、どう思うんだろう。。。

あちらの両親は、お金が欲しいわけじゃないことは分かっています。

後日、司法書士の方より、「〇〇様(元夫)のご両親とお兄さんに報告してきました。」と連絡がありました。

そんな話には滅多に来られないお兄さんも同席されたことにビックリ。

実家に住んでおられますが、私も2度?ほどしかあったことがありません。

自宅へ行く前に、私が放棄を撤回することを電話で連絡してあったそうで、詳しく聞きたかったんだろうと思います。

 

結果・・・。

 

訪問前に放棄撤回を伝えていたことが大きかったと思いますが、お義父さんは淡々と聞いておられたそう。

そして、、、お義母さんは何度も泣かれていた。と。

ひどく落胆しておられた。と言われました。。。

。。。。。。。

 

孫が相続すると言われても、まだ幼い子供たちにしっかりと考えることは出来ず、結局親権者である元嫁(私)が決めた結果です。

離婚していなければこんなに落胆されることはないと思いますが、お義母さんからすれば、息子(元夫)が遺したものを全部持って行かれるということがショックなんだろうな。。。

 

相続権1位の子供たちが「相続する」と決めたら、全て子供たちが相続することになるそうです。

なので、司法書士さんからは、「いくらかご両親にお渡しするという考えはありませんか?」と言われました。

「あります。」と即答しましたが、、、

「きっと、お金じゃないと思います。」

と伝えました。

 

「話し合いの最後は、納得まではいかなくても理解していただけたと思っています。」とのことでした。

そうだよね・・・。

「こっちが相続すると決めたら、相手は何も言えない。」と言われてました。

 

お義母さんを泣かせてまで相続を決めてもいいんだろうか?

 

悩みますが、子供たちには「お父さんが遺してくれたお金でやりたいことが出来るんだよ。」とよく話していこうと思います。

 

これからの手続きは?

f:id:snow334499343:20180418161500j:plain

相続放棄をするなら、亡くなった日から3カ月以内の手続きが必要と言われていましたが、相続すると決めるとまた別の手続きがたくさんあります。

まずは、元夫の住んでいた市から「相続人代表者の指定届出書」が届きました。

「子供たち宛て」です(゚д゚)!

そして、「親権者〇〇(私)様」と書いてあります。

所得税、固定資産税などの税金の手続きが必要だそうで・・・。

ハァ~~~全く分かりません(T_T)

司法書士さんに手伝ってもらうことになりました。

離婚した元夫だから余計なのだと思いますが、相続に関係することは個人ではなかなか難しそうですね(>_<)


月給13万円でも1000万円貯まる節約生活

 

【この記事も読まれています】

元夫の遺産相続④~相続することにしました。

考えすぎておかしくなりそう(T_T)

前回の続きです。

single-mama.hatenablog.com

司法書士からの少々強引な電話を受けてからしばらく経ちました。

私の頭の中で、考えがいろんな方向に飛んでしまいます(>_<)

別れた元夫の遺産。

 

正直、考えすぎて疲れてしまっている自分がいます。

「子供が受け取るもの。父親なら子供に残したいはず。」と言われると、使わせてもらってもいいんだろうか・・・。と考える。

男の子2人を育てる私ですが、出来れば2人とも大学に行かせてあげたい。

そうなると私一人の収入では心もとない。

元々なかったお金だから受け取らなくても何とかしていくんだろうと思いますが、遺産を受け取ることで子供たちがお金に苦労せずに大学へ行ける確率は上がります。

奨学金って返すの大変だって聞くしね。

でも、一度「放棄します!」と言った以上、「やっぱり相続・・・」とは言いにくい。

でも、それを司法書士の方はゴリ押しします(;゚Д゚)

たくさんの案件を扱っている司法書士の人からすれば、感情を織り込んで考えることはしないんだろうな。

今はいろいろ考えるけど、相続しておけばあとから助かるのは目に見えてる。

 

相続を決めました。

f:id:snow334499343:20180416115810j:plain

そして、とうとう結果を報告する日になりました。

「どのようにお考えですか?」

電話でそう聞かれ、

「はい。。。相続させていただこうかと思います。」

と、答えました。

きっとこれでいいんだ。いいよね?と、嫌で嫌で仕方なかった元夫に心で聞きます。

私が使うんじゃない。子供のためだけに使うから。

「そうですか、分かりました。」

司法書士の方は、元夫の家族へ伝えに行くと話します。

「もう相手方からあなたに直接連絡が来ることはないと思います。」

少しホッとしてしまう自分がいました。

間に入ってくれるってことだよね。

まぁ、それが仕事だしね(*_*;

 

はぁ~、相続するって言ってしまいました(>_<)

これで良かったんだよね?

司法書士は電話の最後に、

「私は銀行の依頼で〇〇さん(元夫の実家)からの話を持って行くように言われて連絡をしたので、私が「相続するように勧めた」ことは黙っておいて欲しいんです。」

って言ってきたんです(゚д゚)!

私にとってあなたからの強引な押しは、結構な決め手になりましたが?(-_-;)

ビックリしたけど、それくらい私が相続した方がいいと思ったってことだよね。

・・・そうゆうことにしておこう。。。

 

向こうの親はなんて思うんだろう。

怖いな~~。。。。

怒っても殴り込んでくるような人たちじゃないけど、やっぱりガッカリさせてしまうんだろうか。

言ってしまいました。。。(>_<)

これからどうなるんだろう。

どんな手続きが始まるんだろう。

怖いです(T_T)


すぐ役立つ もめたら損する遺産相続

 

【この記事も人気です】

お友達の名前が変わった!学校で苗字が変わるのは4月が多い!

担任の先生は22歳♡

f:id:snow334499343:20180411143306j:plain

新年度が始まりました!

長男は小学校3年生、次男は年長さん。

こども園の中で一番お兄さん!と喜んでいます。

長男の担任の先生は、なんと22歳の新卒の女の子です(゚д゚)!

しかもかわいいらしい!!

こっちが緊張するわー・・・。

いつも話を聞かない長男なので、「先生はまだ若い女の子だから、ちゃんと話聞いてあげてよ!」とうま~く誘導?してみたけど・・・どうかな~。

次男の担任の先生も、1人は22歳の新卒の男の子!

先生に対して男の子とか女の子とか言うもんじゃないかもしれないけれど、もうアラフォーの私にとっては子供のようなもので。。。

実際、みんなの前で新任のあいさつをされた時には、なぜか涙ぐんでしまいました(笑)。

もちろん先生だから尊敬もしてるしちゃんと先生として見てますが、見た目は「かわいらしい男子高校生」くらいにしか見えません(´-ω-`)

でも、体力有り余ってる年長クラスの男の子にはピッタリな先生ですね~。

私も子供の担任が男の先生というのは初めてで、父親のいない子供たちにいい刺激になればと思っています。

 

4月は苗字の変更が多い?! 

f:id:snow334499343:20180411143544j:plain

実は、新年度初日(4月2日)の夜。

学童とこども園(同じ場所)から帰ってきた子供たちがそれぞれ話してくれたことは、

「お友達の名前が変わった!」

ということ。

離婚が2件、再婚が1件で、全部で3件です!

田舎なので子供の人数もそんなに多くない中で3件。

いやぁ、多い!!

自分の時のことを思い出しました。

私も年度の途中で離婚が成立して苗字が変わり、こども園での呼び方を変えてもらったのは4月からでした。

ロッカーなどに貼ってある名前を途中で変えてもらうのも大変そうだったしね・・・。

まだ長男が年中になる年だったけど、不安いっぱいでしたね。

「お友達に何か言われたりしないかな・・・。」

「前の苗字のままが良かった!とか泣き出さないかな・・・。」

自分が何か言われるのはいいけど、子供たちにはやっぱり申し訳ない気持ちがありました。

今回苗字が変わったと聞いた子たちは、1番大きい子で小4、小さい子で年長と、長男・次男が苗字を変えたときより大きいです。

周りの子供たちも、事情が分かる子がいると思います。

でも子供たち、なーーんにも言わない。

ホント、「名前変わった!」ってそれだけ。

自分たちがそうだったから、みんなもそうゆうことがあるのかと思ってるのかもしれません( ;∀;)

次男なんて、

「〇〇ちゃん、名前変わったんだって!え~~~~~っと、△△(今の自分の苗字)みたいな感じ!」

と一番分かりやすい表現で教えてくれました(笑)。

上手に言うなぁ~(*'▽')

離婚・再婚で苗字が変わる時って、やっぱり年度の切り替えの時期が多いんだな~。

教室や持ち物も変わって、名前の書き換えがしやすい時期だしね。

それぞれの事情があって苗字が変わるんだけど、みんな幸せになればいいな。とふと思いました。

離婚された方は特にしばらく大変だろうし(>_<)

名前が変わっても人が変わるわけではないし、子供たちは下の名前で呼び合うのであまり関係なさそう。

これからも変わらず、親子ともども仲良くお願いしたいです(*'ω'*)


離婚してもいいですか? (コミックエッセイ)

 

【この記事も読まれています】

元夫の葬儀後~相続放棄?③司法書士からの電話

相続放棄、本心ですか??

元夫が亡くなった後の相続の話の真っ最中です(>_<)

single-mama.hatenablog.com

「相続放棄します!」と話し合いをしてからしばらく経った頃。

私の携帯にある人から電話がかかってきました。

「司法書士のTです。」

司法書士?あ~、相続の手続きのことで連絡がきたんだろうな~。

 

でも、手続きの話だけじゃなかったんです(*_*;

 

遺産相続なんてしたことないし、元夫の遺産を子供たちがどうするかということなので、そりゃあ第3者の専門家を交えたほうが絶対に話し合いはスムーズに進みそうですよね。

そうゆうつもりで話を聞く姿勢でいましたが、内容は全然違いました。

「〇〇信用金庫から依頼を受けて連絡させていただきました。」

「相続放棄されるということですが、それは本心ですか?」

いきなりの直球です(;゚Д゚)

直球過ぎてビックリです!

「はい・・・。放棄しようと思っています。」

20分くらい話したかな~。

いろいろと話を聞かれましたが、司法書士の方は

  • 住宅ローンはすべてリセット出来るし、他のローンも微々たるもの。
  • 住宅がまだ新しいのでいい値段で売れると大きなお金になる。
  • 相続税がかかる金額ではない。
  • 子供がまだ小さい。
  • 父親なら普通は子供に遺したいと思うはず。
  • 放棄をする理由がない。

など、相続を強く勧められました。

こんなに強引に言われるものなんだ・・・とビックリして聞いていましたが、普通がこんなものなのかな?

いろんな人から相続した方がいいと話はいただきましたが、間に立つはずの専門家までこんなに強く言うって、よっぽどなんだろうな・・・。

私はやっぱり甘かったのかな。

なんて考えながら聞いていました。

相続の書類には「放棄の理由を書く欄」というのがあるらしいです。

普通はその欄には「負債(借金)が多いから」などの理由が多いと言われましたが、私の場合は家があるので負債はなく、ハッキリとした放棄の理由がない。とまで言われました。

 

強引な司法書士。。。でも迷いが。

f:id:snow334499343:20180331072637j:plain

「〇〇さん(元夫の両親)は、まだ(私の)気持ちが変わるかもしれない。と言われていたから、今からやっぱり相続します。というのも言えると思いますよ。話は全部私がしますから、、、。相続しないで本当にいいんですか?」

「それはあなたの気持ちですか?」

 

う~~~ん・・・

言わないほうがいいのかなと思っていたけれど、あまりにもしつこく強引だったのでついに言ってしまいました。。。

「あちらのご両親が思うようにするのが良いと思ったんです。放棄してほしいということだったので、放棄すると言う話になりました。」

 

きっと、これが聞きたかったんでしょうね。

「あちらに放棄してほしいと言われたんですね?!」

と、確認するように言われましたね(*_*;

でもそれを選んだのは私ですから、向こうの言いなりにさせられたとは思ってません。

「こちらに迷惑がかからないようにということで放棄してもらった方がという話だったし、放棄させられたとは思ってませんが・・・。」

 

正直、少し迷いが出てきました。

受け取るのは子供。

それは分かっていても、向こうの両親のしたいようにすればいいと思って相続放棄という話になりましたが、私はやっぱり間違ってるんだろうか。

子供たちのために使わせてもらってもいいんだろうか。

いいんだろうけど!分かってるんだけど(*_*;)!

遺された両親にも納得してもらえる形にしたいと思うのは、欲張りすぎかな。

遺産相続、難しいです・・・(T_T)

司法書士の方は、「しばらく待ちますのでよく考えて・・・。」と言われました。

電話を受けたときには、

「せっかく決めたのに!!!!」

と思っていましたが、子供たちのためにもやっぱり相続するのが良いんだろうな・・・。とまで考えが変わってきている自分がいます。

なんて優柔不断な私・・・(T_T)

「相続した方がいい」という意見が、今さらジワ~~っと染みてきます(+o+)

これでいいんだろうか?

時間をいただけて良かったかも。

またじっくり考えなきゃ。


子連れ離婚を考えたときに読む本

 

【この記事も読まれています】

次男の療育が終了しました!

11月から始めた次男の療育ですが、半年足らずで終了することにしました。

single-mama.hatenablog.com

最後の療育の日。

いつものメンバー(次男他5人)でクッキングをすることになり、担当の先生に手伝ってもらいながら簡単なお菓子を作って食べた次男。

この5人は全員男の子で、それぞれの特性があるんだと思いますが、私から見ると「少し手のかかる元気な男の子」とか「のんびり屋さんの男の子」

特別気になるようなことはなくて、みんな元気に毎週通っていました。

でも見る人が見て、気になると言えば気になるんだろうなぁ。。。

昔なら発達障害なんて名前が付かなかった子が今は発達障害になってしまうと言われるのは、こうゆうところなのかなとふと思いました。

次男も多分、そうなのかな・・・。

療育に通っていると知って「なんで?」とほとんどの人に言われ、やっぱり診断を受けたのは間違いだったのかなと後悔してしまう私・・・(T_T)

single-mama.hatenablog.com

まだこれからも後悔することが増えるかもしれません。

 

4月から年長になる次男は、小学校入学前のこの1年間で小学校で普通学級に入るか?特別に先生を付けてもらうか?など、いろいろ相談があるらしいです。

こども園の先生とも相談するらしいのですが、、、。

どうなるんだろう。。。

 

とりあえず3月で療育は終わって、もしも何か相談があればいつでもどうぞ~という感じらしいです。

週に1回。次男のためとはいえ、往復1時間、療育に2時間は私はとてもきつかったです(T_T)

一緒に遊ぶでもなく、ただただ次男を見てついていく立ちっぱなしの2時間。

子供をじーっと見てるだけの時間なんて家でもほとんどないので、貴重な時間だと思っていましたが、毎週となるとキツイ・・・。

特性を知って、対応の仕方を学ぶという勉強の時間でもありましたが、それでも週に1回、半日を取られるのはとても厳しかったです。

仕事のやりくりも苦労しましたしね(´-ω-`)

でも先生方の子供への接し方はとても勉強になったし、「こうすればいいんだ~~。」と思うことがとても多かったです。

半年間療育に通ったおかげで次男がこうなった!!!!というのは分かりにくいのですが、療育に通ったおかげで私(母)はいろんな対応の仕方を勉強できました。

自分の余裕がないと出来ませんが(笑)。

先生も「ここ(仕事)では出来るんだけどね~、家ではなかなか・・・。」と言われてましたしね。

受けた療育を生かせるようにしていきたいと思います。


発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ (健康ライブラリースペシャル) [ shizu ]

 

 【この記事も人気です】