読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

平成29年度の臨時福祉給付金は1人につき15,000円!

今年度は2年半分を一括支給!

f:id:snow334499343:20170420165231p:plain

CMでもたびたび見られるようになった平成29年度の臨時福祉給付金。

今年度は、なんと1人につき15,000円も支給されることになっています!

去年は1人3,000円だったから、5倍になってるんですね~。

この差は何?!この1年で何があった?と思うけど・・・。

【平成29年度】臨時福祉給付金の支給対象者と支給日について。 

 

どうして5倍になっているかというと、これからの2年半分を一括で支給されちゃうから☆

消費税増税が2年半延期されたから、その分の経過措置?的なことらしいのですが。。。

 

ってことは、2年半後には消費税はとうとう10%になるってこと?!(;゚Д゚)

 

平成31年10月から消費税は10%に。

f:id:snow334499343:20170420170337j:plain

そうみたいです。。。

平成31年10月から、消費税は10%になるみたい。。。

昔は100円で買えたものが、110円になるってことですね。

10,000円の物は11,000円。

え~~~11,000円ってすごい大きい気がする~

 

また駆け込み買いとかあるんだろうなぁ。

大きいものを買う予定はしばらくないので、急いでローンくんだりすることもなさそうだけど、10%に慣れるまでは毎日の買い物も悲しくなってしまいそうですね~


消・浪・投でお金がどんどん貯まる! 明るい貯金生活家計簿 2017

 

【関連ページ】

前のパパのほうが良かったな。。。

実際に聞いてしまった・・・。

f:id:snow334499343:20170417143652j:plain

長男の習い事について行っていたある日。

偶然話していた小学2年生の女の子同士の会話が耳に入ってきました。

 

A:「え~~〇〇ちゃんのお母さん、結婚したの?いいなぁ~。」

B:「・・・うん。ママは前のパパとは離婚したから。バツイチってやつ?」

A:「そうなんだ。。。」

B:「一緒に住んでるけど、、、

   前のパパのほうが良かったな~。

 

小学2年生の女の子の会話の内容にビックリ。衝撃(>_<)

この後もボソボソと話は続いていたけど聞くのが怖くて離れちゃいましたね。

私はその女の子のことをよく知らないので、どの人がお母さんか分かりません。

きっとお母さんは、再婚するまでにたくさん考えて悩んで、子供たちの様子も見ながら再婚に踏み切ったはず。

 

ハァ~。。。

なんだか切なくなってしまいました(T_T)

体中の空気が抜けて、一気に疲れた感じがした。

 

ママには言えないんだろうな。

f:id:snow334499343:20170417144133j:plain

この女の子が悪いわけじゃない。

お母さんはよくよく考えて、子供にとってもいいパパになってくれると思って再婚に踏み切ったはず(と思いたい)だけど、女の子にとっては実のパパのほうが良かったんだね。。。

2人の会話をしている場所には、私が顔を知らないお母さんはいなかったので、女の子のお母さんは近くにいなかったはず。

多分、ママには言えないんだろうなぁ(T_T)

私からしてみれば、そうゆうことこそ言ってほしいことなんだけど、お母さんが幸せそうだからとか、喜んでいるからとか思っちゃうんだろうなって思いました。

 

でも、そうゆう話が出来る友達っていいですね。

ママには言えない心の内を、信頼できる友達に言えるっていいことだなと思いました。

 

シングルマザーの立場からすると、すごくショッキングな会話を聞いてしまった!気分だけど、、、。

その女の子の幸せを心から願っています。


子連れ再婚を考えたときに読む本

 

【こちらの記事も読まれています】

 

 

知的障害なし。3回目の発達検査へ。

3回目の発達検査を受けました!

f:id:snow334499343:20170413153846j:plain

先日、次男の3回目の発達検査を受けてきました。

「前回の発達検査で発達外来の先生から、発達障害の診断が付きそうだから、もう一度発達検査をしてくるように言われた。」ということと、「発達障害のある子供が受けられる手当(特別児童扶養手当)の話をされた」ので、その延長での発達検査です。

4歳次男、発達障害の診断を受けることになりそうです。

発達検査の方式は「新版K式発達検査」というもので、過去2回もこの検査を受けています。

今回の検査で初めて知ったのですが、この検査では次男の年齢で出来る平均なことと比べて、次男がどれだけ出来るかを見る発達年齢(DQ)と知的障害があるかどうか(IQ)も分かるそうです。

次男の今までの検査の結果は、

  • 1回目→91点
  • 2回目→79点

子供の年齢で平均的に出来ることを100点として、90~110点までが平均値。

80~89点までが平均の下。(平均までは少し届かないけどだいたい平均として見られるそう)

そして、70~79点が境界域です。

f:id:snow334499343:20170413131422j:plain

次男の場合、1回目は平均値。

2回目は境界域。

2回目の点数が下がっていて少し心配したけれど、先生に「きっとこれから成長していけば点数は上がってくると思いますよ。」と言われ、もうしばらく様子を見ようとなったのを覚えています。

 

平均域まであと1点!知的障害なし。

そして今回の3回目の発達検査。

次男の点数は89点でした。

おしい!!!!

平均値までギリギリ1点足りない~~~(>_<)

 

でも前回と比べるととても伸びているのが分かります。

検査をしてくださった心理士さん曰く、

「検査の点数は前回と同じでも、子供の年齢(月齢)は上がっていて、平均して出来ることとして挙げられる検査内容のレベルも上がっている。だから前回と同じ点数だとしても、前回より成長しているということになる。」

とのことです。

次男は前回から10点も上がっているので、だいぶ頑張ったことになりますね~。

スゴイ!!!

 

そして本題。

この検査の結果、「次男には知的障害はない。」ということが分かりました。

知的障害とする点数は、地域によって違いもあるそうですが、75点以下ということになるらしいので、89点の次男は当てはまらないことになります。(もっと詳しい検査もあるらしい)

そうなると、発達障害の診断を受けるとしたら「知的障害のない自閉症」

→高機能自閉症?=アスペルガー症候群?

そして、その自閉症も軽度と言われています。

前回の記事で悩んでいた通りになりました。。。

 

診断を受けるか、悩める結果に。

 

対応してくださった心理士さんに、今回の検査結果を受けて発達障害の診断を受けるほうがいいのか、それとも受けない道もあるのか尋ねてみました。

この話は、次男が検査を受けているときに別室で私が心理士さんにした相談です。

もしも、今回知的障害がないと言われたら、発達障害の診断を受けないことも出来るのか。

それとも、軽度だと言われているけど、やはり発達障害の診断を受けて次男にそれなりの治療(療育など)を受けたほうがいいのか。

診断を受けなくてもこれから成長する過程で落ち着いてくるかもしれないし、落ち着かないかもしれない。

次男の将来を考えると、今診断を受けることがいいのか分からない。(結婚や就職など)

 

と正直に話しました。

心理士さんも親身になって話を聞いてくださって、、、。

でも心理士さんの答えは「どっちがいいのか分からない。」でした(>_<)

「こうやって次男と私のように軽度でも発達外来に診察に来て相談される人もいるし、病院には行かずにやっていく人もいる。

必ず受けなければいけない診断ではないし、今の段階ではどちらも選べる。」

心理士さんって、発達障害については詳しいけれどその決断に関係するようなことは言わないようにしてるんだろうな~って感じた。

だって、心理士さんの一言で子供の将来が変わることもあるだろうしね。

そして、検査結果が出て、自宅に送られてきた結果の用紙には、付箋が付けてあり、

「悩める結果になりましたが、先生に相談されてよく考えて決めてみてください」

と書いてありました。

 

次男が園で生活しやすくなるように。

f:id:snow334499343:20170413154809j:plain

次男の検査終了後。

検査してくださった心理士さんが、検査中の次男の様子やみられた傾向などを話してくださいました。

そのお話の中で、

「もしも診断を受けて、次男のそばに誰かが付いてサポートを受けられることが出来たら、次男はこども園や学校で生活がしやすくなると思います。」

という言葉が。

次男はこども園で先生に言われたことをすぐに忘れてしまいます。

忘れるというか、他に何か興味のあることが目に入るとそっちに行ってしまうんですね。

先生が絵本を読んでいるときもそう。

何か他に興味のあるものを見つけると、みんなで座ってお話を聞く時。というのを忘れて?立ち上がって行ってしまいます。

まだ4歳だし、みんなが完璧にお話を聞けるかというとそうじゃないだろうし、こうやって動いてしまうのは次男だけではありません。

でも、その中でも次男はじっとしていられない方なんでしょうね。。。

そうゆうときに、次男のそばで「今はまだ絵本の時間だよ。」ってサポートしてくれる人がいてくれたら、みんなで生活しやすくなるんじゃないかって。

これが一番私の心にスッと入ってきたように感じました。

確かに。

 

家では常に私がそばにいるから、次男についててあげられるけど、園では子供たちが大勢いるのでそうはいかない。

そんな時に誰かがサポートでついてくれたら、次男は今何をしなければいけないのか分かりやすいし、動きやすいだろうなって思いました。

ただ・・・。

 

次男にサポートはつけられない。

誰かについてもらって。という話は前回の診察時に発達外来の先生からも言われていたので園には話してみましたが、

「次男1人に保育士1人を付けることは出来ない。」

とすでに言われています(>_<)

次男は年中で、クラスに担任は2人。

こども園からは、

「多めに先生を入れているし、1人を次男専属でつけなくても十分なサポートをしていける用意は出来ている。」

とのお返事でした。

他のクラスにはもう少しサポートの必要な子が2人?いますが、その子にはサポートの先生が1人ずつついています。

でも次男にはつけられない。というのは、きっと次男に1人つけるような程度ではない。って思われているんだろうなー。

今の時点でも、もし必要なら園から必ずつけてくれるはず。

子供を預かっている以上は園で何かあれば園にも責任がいってしまうので、必要なら必ず誰かが付くと思う。

病院の先生に言われた。と言ってもつけてもらえない程度。ということなんでしょうね。

 

診断を受けるリスク。

f:id:snow334499343:20170413155529j:plain

自閉症の子供を持つママ友や、子供の行動が不安だと言うママ友に相談してみました。

そしたら、「小学校に上がってもサポートや通級は診断なしでも受けられる!」ということが判明。

・・・

え?

じゃあ、次男にとって診断を受けることのメリットって何??

「療育を受けられる」ってことだけなのかな。

いや、療育を受けたくないとかそうゆうことじゃなくて、受けられるなら受けたいです!!

小さいうちのほうが早く効果が表れると言われていることも知っているし、言葉がもう少し遅いっていう心配もあって、受けるなら早いうちに。と思ってここまで来たんです。

でも、

  • 「軽度」
  • 「知的障害なし」
  • 「診断受けても園でサポートなし」
  • 「診断受けなくても小学校でサポートは受けられる」
  • 「診断を受けることでこの先もし落ち着いても、結婚・就職などの時に邪魔になることがあるんじゃ?」

などなど・・・。

診断を受けるリスクのほうが高い気がしています。

心理士さんが言われたように、今の次男(私)は診断を受けるか受けないか選べる状態。

次男のためにどっちがいいのか。。。

 

私が決めなければ・・・。

f:id:snow334499343:20170413155430j:plain

発達障害の診断を受けることをこんなに悩んでいますが、少しだけ「診断を受ける」ほうに傾いているんです。

療育というものを受けたら、次男が園や学校で過ごしやすくなるための練習をしてもらえたり、母である私にもこうゆう時はこうすればいい。みたいな指導をしてもらえるそうです。

小さいうちにする方がいい。と言われているので、するなら少しでも早く始めたほうが次男のためになるんじゃないかなと・・・。

次回の診察で診断を受けるかどうか。ってところだと思いますが、その時に先生にじっくり相談してみようと思います。

 

わが子のことだから当たり前だけど、

「私が決めなければいけない。

今の決断で次男の人生が大きく変わるかも。」

と思うと、プレッシャー半端ない。

 

【関連ページ】

【2017年3月】シングルマザー(母子家庭)の家計簿公開!

3月は年度末ということと私の転職、4月度からの長男のクラブ活動本格化などもあり(早速言い訳してる)、出費がものすごいことになっています(*_*;

f:id:snow334499343:20170411113414j:plain

こうやって家計簿つけてなかったら、どれだけ使ったかなんて気付くことないんだろうな~。

つけてみると本当によく見えてくる。

いいところも悪いところも・・・(T_T)

それでは3月の家計簿公開です!

(固定費は除いて生活費だけを載せています)

 

2017年3月の家計簿。

  • 食費・・・・・38,133円
  • 外食費・・・・12,618円
  • 日用品・・・・14,758円
  • ガソリン・交通費・・・8,221円
  • 衣服(母)・・・17,160円
  • 医療費・・・・9,620円
  • 教育費・・・・13,359円
  • こども・・・・33,374円
  • 臨時・・・・・10,100円

合計       157,343円

 

【今月の言い訳①】衣服(私)は転職に伴ってのこと。

先月私が転職したことで、服の買い替えをしました。

以前と同じ職種ですが、会社が変わると服の規定も違って今度のところは厳しいです。

それから春物も少し買い足したかな・・・。

 

【今月の言い訳②】教育費は年度末の必要経費!

教育費がいつもよりだいぶ高いです。

小学校からの年度末の精算請求や、こども園の発表会のDVD、そして新しい学年で必要なものを買い足した費用です。

 

【今月の言い訳③】子供費は長男誕プレとクラブ活動で必要なもの。

学校や園でかかる教育費とは別に、子供費というものを作っています。

長男の誕生日があったのでそのプレゼントや、4月から長男の加入しているクラブ活動が本格化することもあって、服や靴を買い揃えました。

子供の習い事はお金がかかると聞いてたけど、最初からこんなにかかるとは・・・。

最初だからこんなにかかるのか( ;∀;)

 

【言い訳無用!】食費・外食費で経済破綻!

言い訳しません(>_<)

私が会社の会計だったらクビだろうな~。。。

ちょっとうまく節約できた月があったと思ったら、調子に乗ってすぐにリバウンドしてしまいます。

外に出ないのが一番だな。

男の子2人いて、これからの季節外に出ないなんてこと出来ないですよね~~~。

自分でちゃんと管理できるようになりたいです!

 

子供の教育費と自分の老後資金をしっかり貯めたい!

仕方のない出費もあったとはいえ、3月はとても大きな金額を使ってしまいました。

ううぅぅぅ貯金したい(>_<)

子供の大学費用がぁ~私の老後がぁ~。

今日のテレビで、今は8人くらいで1人の高齢者を支えているものが、30年後には2~3人で1人の高齢者を支えなければいけない(税金など)ことになると言われていました。

30年後の高齢者って私ですよね・・・。

今でも年金が危ないとか言われているのに、30年後には本当に年金なんてアテに出来ないなぁと感じました。

でも老後に働くことは難しいと思うので、やっぱり今からきちんと貯金しとかないとですね!

そう思うんだけど、なかなか難しいです。。。

single-mama.hatenablog.com

 


難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

【関連ページ】

母子手当(児童扶養手当)、いつからもらえる?

耳になじんだ感じのある「母子手当」は、正確には「児童扶養手当」といいます。

母子家庭になって、やっぱり気になるのはお金のこと。

離婚届を出した日から私はシングルマザーです。

でも、離婚届を出した日に母子手当がもらえるわけじゃないんです。。。

 

申請を出した月の翌月からの計算。

f:id:snow334499343:20150427164942j:plain

母子家庭になるといろんな手当を受けられることを知っている方は多いと思いますが、そのなかでも気になるのは「母子手当(児童扶養手当)」

原則としては、母子手当の申請を出した月の翌月からの計算になるそうです。

でも、書類がそろっていなかったり何か不備があるときは、支給の開始が遅れることがあるそうなので、提出時にはしっかりと確かめないといけませんね。

提出前に市役所などに電話で確認するのがいいかも。

提出書類は、また下のほうに書きますね。

 

児童扶養手当(母子手当)の支給月は?

そして、開始と言っても毎月手当が振り込まれるわけでもないんです。

振り込みは年に3回。

  • 4月   (12月~3月分)
  • 8月   (4月~7月分)
  • 12月    (8月~11月分)

この予定で行くと、仮に2月に離婚届を出したとして同じ月に母子手当の申請をしたら、3月分から計算が開始されますよね。

で、4月に3月分が振り込まれるってことですね。

児童手当の振込も、年に3回でしたね~。

児童手当は2月・6月・10月に振り込まれます。

 

児童扶養手当(母子手当)の計算方法。

児童扶養手当の計算には決まった計算式があり、ひとり親家庭の母親(父親)の収入から手当の額が決定されます。

離婚当時の私はフルパートのお仕事で子供は2人。

収入は月15万ほどだったので、全部支給にはならなくても半分くらい受け取れるかどうか。というところでしたが、実家暮らしだったので児童扶養手当は支給されませんでした(T_T)

世帯は別でも。です。

 

詳しくは、母子手当(児童扶養手当)は、実家暮らしでも支給される?でどうぞ。

 

その当時の計算式では、児童扶養手当が全額支給されていれば、子供2人分で47,000円/月。(平成27年4月)

そして、平成29年度の計算式では、全額支給で52,280円/月。(子供2人の場合)

ありがたいことにすごく増えてますよね!

だんだんと支給額が増えて、平成28年8月からは2人目3人目以降に対しての支給額が最大で倍額になりました。

4か月まとめて支給されるとして、209,120円、1年間で627,360円!!!!

大金です(゚д゚)!

これが、18歳になる最初の3月31日まで支給されます。

高校3年生の3月までってことですね。

頑張ってお金貯めないと!!!

だって、大学に行くとしたらその時にはもう母子手当はないんですよね。

児童扶養手当の詳しい計算方法と金額はこちら→児童扶養手当(母子手当)、もらえる金額と計算方法。

 

母子手当を申請するときの提出書類の例。

しっかりと準備しておきたい提出書類です。

  1. 所定の認定請求書
  2. 対象児童の戸籍謄本
  3. 世帯全員の住民票
  4. 児童扶養手当用所得証明書
  5. 請求者名義の預金通帳と年金手帳
  6. 印鑑
  7. 申請理由によりその他添付書類

調べてみた基本の提出書類を書き出してみましたが、住んでいる市区町村によって違ったり、手当を受ける人によって変わることがあるみたいです。

詳しくは、提出する前に窓口できちんと確認するほうが良さそうですね。

その後は、毎年8月に「現況届」というものを提出して、現在も母子家庭であるかどうかなどの確認がされます。

児童扶養手当の現況届とは。提出は確実に!

これは、児童手当で提出するものと同じようなものになります(*'ω'*)

 

なぜ4ヶ月に1回、まとめて支給される?

児童扶養手当として支給される金額は、離婚当時の私が思っていたより大きなものでしたが、それをアテにしていては安心できませんよね。

児童手当のようにいつ金額が下がるか分からないし、子供たちがこれから大きくなるにつれてどんどんお金は必要です。

でも、どうして4ヶ月に1回のまとめ支給なのでしょう??

児童手当もそうですが、児童扶養手当は「ひとり親家庭の児童の育成と生活の安定のため・・・」に支給されるのに4ヶ月に1回??

養育費は毎月!!って厳しく言われるのに。

お金が苦しい母子家庭が多い中で、4ヶ月分を計画的に使うのが難しい家庭もあるようで、結果同じ金額を支給されるとしても、毎月支給のほうが生活が安定しやすいんじゃないかなと感じました。

すみません、グチっぽくなってしまいましたー(+o+)

 

月末に離婚届を出す方は注意!

離婚届を出した月に母子手当の請求もできた場合は、離婚した翌月から児童扶養手当(母子手当)の支給が始まります。

始まりますが、本当に通帳に支給されるのは年に3回。

月末に離婚届を出す方は、同じ月に児童扶養手当(母子手当)の申請も完了できるようにしっかりと準備していきましょう。

私の場合は、離婚届の提出から児童扶養手当(母子手当)の申請完了まで2週間かかりましたが、離婚届提出と離婚手続きの経過。で、すぐに児童扶養手当(母子手当)の申請が出来る例を紹介しています。


日本法規情報の離婚相談サポート
▲法律相談が出来る専門家を案内してくれます。相談だけでも大丈夫です。
離婚問題・夫婦間トラブルの専門家窓口案内です。

 


ひとり親でも子どもは健全に育ちます: シングルのための幸せ子育てアドバイス (実用単行本)

 

関連ページ
母子手当(児童扶養手当)は、実家暮らしでも支給される?
児童扶養手当(母子手当)、もらえる金額と計算方法。
シングルマザー(母子家庭)に本当におすすめの資格とは。
シングルマザー(母子家庭)ってどんな保険に入ればいい?
シングルマザー、在宅ワークで稼いでいます!(副業)