シングルマザーのリアルなブログ。

2人の幼い男の子を持つシングルマザーの生活を、お金・育児・仕事・生活などすべて詳しく書き込みます。大変だけど、毎日幸せです。

ブログをお引越しすることになりました。

いつも「シングルマザーのリアルなブログ。」にお越しくださり本当にありがとうございます(*‘ω‘ *)

このブログを始めてから数年、ブログを書くことはもちろん楽しかったけど、みなさんにスターをもらったりブックマークをしてもらったりと、とても励まされました。

おかげさまでアクセス数は1000万を突破☆

f:id:snow334499343:20181005141115j:plain

顔も知らない方々に力をもらえるってすごいなと感じています。

 

離婚前から始めたブログだったので、経過を細かく書いていくうちに、同じような立場の人、まだこれからシングルマザーになろうとしている人たちには、私の経験が少しでも役に立っているんだと感じられる瞬間がたくさんありました。

つらいこともたくさんあったけど、ここで吐き出すと誰かが共感してくれる。

私もそうでした!とコメントをくれる。

そんな大切なブログでした。

 

読者登録してくださっていた方々、ブックマークで来てくださっていた方々、ありがとうございました。

お引越し先でも、変わらずお付き合いして行けたらと思っていますので、よろしくお願いいたします(*‘ω‘ *)

引っ越し先ではブログの更新情報にはツイッターを使っています。

いろいろつぶやいていますので、フォローよろしくお願いします(*‘ω‘ *)

引っ越し先はこちらです。

f:id:snow334499343:20181005142247j:plain

シングルマザーのリアルなブログ。 - シングルマザー情報局

 

まだまだ引っ越し中なので記事が安定していませんが・・・。

しばらくはこのブログも残しておく予定です。

っていうか、はてなブログには思い入れが強く、もしかしたら帰ってくるかも?なんて自分で思っています(笑)。

プロの方で契約しているので、期間があるうちは残しています。

 

本当に、本当にお世話になりました。

みなさんに感謝です(*‘ω‘ *)

f:id:snow334499343:20181005142854j:plain

また台風・・・でも「今回も大丈夫」だろうからみんな避難しない。

またまたまた台風・・・。

f:id:snow334499343:20180928151928j:plain

また台風が来るんですね(T_T)

私が住むところは、今のところは幸い大きな被害もなく済んでいますが、数年前の大きな台風の時には近所の同級生の家が土砂崩れで倒壊してしまいました。

私も自宅にいるときだったので、あの大きな音は忘れられません。

今年はもう台風や地震でたくさんの被害が出ていて、たくさんの方が亡くなっておられます。

誰もこんなにひどくなるとは思ってなかったですよね。

被害に遭った方も、ここまでになるとは思ってなかっただろうし、対策は目いっぱいしていたけれど、予想をはるかに超えていたんでしょうね。

本当に悲しく悔しいことです。

 

台風のたびに雨水対策をしている家があります。

近所の家で、台風が来るたびに、駐車場や玄関に水が入ってこないように毎回対策をしておられる方があります。

土嚢を積んで、トタンを間に挟んで壁を作るようにして、家を取り囲んでる。

すごいなぁ。。。

今年だけでももう何回も見ているので、準備も慣れたものなんでしょうね。

避難所は毎回開放されるけど、誰も避難しない(+o+)

みんな、「今回も大丈夫」だと思っているから。

それが一番危ないって分かっているけど、高齢者が多いからこそなかなか移動できないんです。

大きな災害は過去1回だけ。

しかもその崩れた山はちゃんと整備してあります。

だから、「もう大丈夫だろう。」ってみんな思ってる。

私の住む家は、山から少し離れているし川も近くにない。

地震が来たら一瞬でどうなるか分からないけど、台風や大雨の時は大丈夫だろうと思っています。

だからって、山の裾に住む高齢者をほおっておくわけにはいかないので、みんなが避難の声を掛けたりもしているみたいだけど、だれも避難しない。

どうにかならないと、みんな危険だと思わないですよね。

テレビであれだけ見ているのに、ここは大丈夫だと思ってしまう。

 

今回の台風も日本縦断の確率が高いといわれていますが、またテレビでひどい災害の画を見ることになるんだろうか。。。

何事もなく、サッと通り過ぎてくれますように。


女性のための非常持出セット WR-50 【震災 避難 防災グッズ 袋 災害時 緊急時】

 

【この記事も読まれています】

風邪引いてるのに長袖を着たがらない男の子(T_T)

咳が止まらない長男。

f:id:snow334499343:20180927154526j:plain

今日は寒い。

また大きな台風も近付いてるみたいだし、あっという間に冬になっていくんだなぁ。。。

冬は好きだけど寒いのはキライです(笑)。

 

朝晩が冷え込むようになってきて、長男は1週間ほど咳が止まりません(>_<)

熱は出ないけれど、ずっと咳込んでる。

クラス内でも咳をしている子が多いみたいで、蔓延してるんだろうなぁ…。

そのうち鼻もズルズル。

あ~完璧風邪引いてるな~・・・。

私も移りたくないし、次男にも移したくないので、長男には家の中でもマスクをしてもらっています。

37.2度と少し微熱が出た朝。

「寒くないの??」

と聞くと、

「暑い!!」

という返事。

もしかして、熱が上がってくるんかな~(>_<)と思ったりもしたけど、そのまま熱も上がらず、そして長男はずっと「暑い暑い。」と言い続けております(´-ω-`)

普通に体温が高いのか??

 

男の子って何で長袖キライなの?

朝なんてもう20度ないし、制服着用は来週からなので、「長袖(上着)を着て行って!」と言ってるのに、どうしても着ないと言い張る長男。

1週間ほど、毎朝そのことで言い合いです(T_T)

そういえば、冬になってもなかなか長袖着たがらないなぁ。

長男の友達もそうだ。

何で??なんで男の子って長袖着ないの??

「もう!!風邪引いても知らんから!!」

って言い放つけど、まったく聞きません"(-""-)"

熱が出たらしんどいのは自分、そして、仕事が出来ないのは私。。。

長袖着てくれ~~~~。


母親が知らないとヤバイ「男の子」の育て方

 

【この記事も読まれています】

親子で☆年末までに10万円貯めます!

年末までに10万円貯めるぞ!

毎月購読しているサンキュ!の10月号。


サンキュ! 2018年 10 月号 [雑誌]

「年末までにあと10万円貯める」という企画に乗ろうと思います!!

しかも、親子で(≧▽≦)

親子といってもウチは母子家庭で、稼いでいるのは私だけ。

子供は年長と小学3年生の男の子です。

実際稼げて貯められるのは私だけ(笑)。

と思ったら、、、そうでもなかったんです!

 

まずは子供に宣言!

「ママ、12月31日までに10万円貯めるから!!!」

夕食時に突然の宣言。

机の上にドン!と置いたのがコレ。

f:id:snow334499343:20180926143950j:plain

「うわぁ~~なにこれ!!」

金色の缶に興味津々の子供たち。

「100,000」という、ゼロがたくさん並んだ数字にも驚いているみたいです(笑)。

「12月31日までに、10万円頑張って貯めよっか!」

「貯めてどうするん?」

「ん~~~~。」

ただ貯金というのもおもしろくないし、そう言ってしまえば子供たちも楽しみがなくなってしまうかもしれない。

「じゃあ、10万円貯まったら1人10,000円ずつもらって、あとの7万円はまた遊びに行ったり旅行に行くときのために置いとこっか!」

「やった~~~~~~!!!!!」

10万円の貯金箱を100均で買ってきただけなのに、もう10万円貯まったような喜び方(笑)。

私も一気にモチベーションが上がります(≧▽≦)

 

いくら入れたか書くようにした。

金色の貯金箱なので、小銭を入れたときの重さを感じることが出来ても、どれだけ貯まっているかは見えません。

だから専用のメモを準備して、いくら入れたか順番に書くようにしてみました!

最初は私の入れた100円。

次は長男が自分のお財布から80円。

そして次男も自分のお財布から20円。

今日だけで200円貯まった~~!!

 

嬉しすぎて子供たちはもっと入れたくて仕方がないみたい。

そして、次の日もその次の日も自分の財布から小銭を入れてくれる・・・。

いやいや、毎日自分の財布から入れなくてもいいんだよ・・・(´-ω-`)

「お菓子買いたい時とか、ゲームしたいときにお金がなくて出来ないよ?毎日お財布から入れなくてもいいよ。」

子供たちには、まだ貯金というものが分からないですよね(+o+)

私だって貯金がヘタで、貯金箱で10万円なんてどうやって貯めようと思ってるくらいなのに。

 

買った「つもり」で貯金しよう!

先日博物館に行ったのですが、その時に「これ欲しい~~!」とお土産売り場でねだられたものがありました。

スーパーボール!!絶対いらん!

その場はなだめて帰れたんだけど、これは貯金の極意を教えるチャンス!!

「今日ね、スーパーボール買うの我慢できたやん??それを買ったつもりで、その分のお金を貯金箱に入れようか(*'ω'*)」

「え?!うん!!!!」

1人500円ずつ渡して(スーパーボール1つ500円もした!)、自分で貯金箱に入れてもらいました。

大きな500円玉を入れられたのが嬉しかったみたいで、満面の笑み☆

「こうやってお菓子とかおもちゃとか少し我慢したら貯まっていくんだよ~。」

あぁ、何だか自分に言い聞かせてる気分(笑)。

 

ポイントサイト、在宅ワークをさらに頑張る!

ただ「買ったつもり貯金」だけじゃ10万円は厳しいと思うので、いつも以上にポイントサイトと在宅ワークを頑張ろうと思います。

この2つで毎月20,000円くらいの副収入があるので、それ以上になればこの10万円貯金に足すってことにする。

実際に振り込まれるのはあとになるんですけどね( ;∀;)

ポイントサイトはゲームするだけでも貯まるので、ちょこちょこやっているとチリツモ効果が出ると思います☆

single-mama.net

 

達成感、ハンパないだろうな~☆

こうやって子供たちに宣言してから実行しているおかげで、私も買い物に出たときに「この分は我慢して貯金箱に入れよう。」とか、財布の中を見て50円玉より小さいお金があれば貯金箱に入れよう。と思えるようになりました。

10万円、本当に貯まるかは微妙ですが、、、。

貯まったら子供たち喜ぶだろうな~♪

そして、この方法でもしも10万円が貯まったら、今までどんだけ無駄遣いしてきたんだ!!(ノД`)・゜・。って思うんだろうな…。

自分を戒めるためにも、今回は本気でやるしかない!

貯金箱はいつもダイニングテーブルの上に置いてあるので、子供たちも毎日意識できています。


年収200万円からの貯金生活宣言

 

【この記事も読まれています】

次男(6歳)の円形脱毛症の経過。

また抜けていた・・・。

次男が円毛脱毛症を発症してから18日が経過しました。

single-mama.hatenablog.com

今日は1週間ぶりの皮膚科受診。

前より生えてきている気もするけど、新たに抜けている個所もあるような気もします(T_T)

アトピーの子はなりやすい。って言われた初診。

ストレスもあると言われた2回目の受診。

そして3回目の今日ですが、先週木曜日かな?

お迎えに行くと、明らかに朝とは違う次男の顔。

機嫌がいいとか悪いとかじゃなく、顔つきが違います。

先生もズーンとした感じで出てこられましたが、また抜けていました。。。

眉毛や髪の毛が抜けると、顔が違って見えるんですね(T_T)

 

写真で見ると明らかに。

最初から並べてみると・・・(脱毛3日後、9日後、18日後)

f:id:snow334499343:20180919131723j:plainf:id:snow334499343:20180919131913j:plainf:id:snow334499343:20180925123259j:plain

やっぱり9日後の写真より今日のほうが少ない(>_<)

脱毛個所は増えてなくて、両もみあげと眉毛とまつ毛なんですが、一番最後の今日の写真は2枚目より少ないですよね~(ノД`)・゜・。

何でだろう。。。

「時間かかるよ」と初診で言われているので覚悟は出来ていますが、6歳の次男にはまだまだストレスが溜まっているのかと思うと、いたたまれない気持ちになります。

 

次男が気にしていないことが救い。

アトピーが原因の脱毛症の可能性もあるので食事制限も言われ、お菓子や牛乳、小麦なども家では控えています。

次男もよく分かっているようで、祖父母からお菓子を渡されても

「僕お菓子食べられないから。」

と自分で断る意志の強さ☆

スゴイ。

逆にそれがストレスにならないか心配になるくらい。

自分で「ハゲが出来ている」ことを気にしているわけではないみたいで、先生に言われたから食べない。と思っているみたい。

お菓子にアレルギーがあるわけではないので、完全除去ではなく控える程度にして、こども園ではみんなと同じように食べています。

う~~ん、しばらくこども園を休ませてみようか・・・。

それとも昼までにしてもらって、早めにお迎えに行くようにしようか。。。

次男はこども園が嫌いな様子は全くないし、お友達ともケンカしながら遊べているみたいだから休ませなくてもいいっていう気持ちもあるけれど、どうしても先生が引っかかる・・・。

こだわりの強い、よく言えば一生懸命な、悪く言えば融通の利かない先生です。

季節の変わり目で疲れているかもしれないし、週に何日かだけでも早くお迎えに行ってみようかな。(ってことにして話してみようかな)

早く髪の毛生えてきたらいいな~。。。


ちゃんと泣ける子に育てよう 親には子どもの感情を育てる義務がある

 

【この記事も読まれています】